スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春の終わり

今日は減量記事なし。

ときは27年ほど昔の話。
当時、僕は、にきびで顔を腫らした中学生だった。
好きな女の子のことを考え、鏡を見ながら美男顔になりますようにとクレアラシルを塗りたくり、夜な夜な悶々と洋楽を聴いていた。
お気に入りのテレビ番組は、小林克也のベストヒットUSAと、マイケル富岡のMTV。
気持ち悪いぐらいに中学生臭をただよわせていた。

そんな、青春の始まりのころ、ホイットニー・ヒューストン・ブームが始まった。


Whitney Houston - Saving All My Love For You

この曲で、僕の小さな胸はきゅんきゅん鳴った。
純愛思想(妄想)を膨らませ、何度も告白の方法を検討した。
ついでに、万が一の状況に備え、服の脱がせ方なんかもシミュレートした。
そう、洋楽系のビデオ・クリップは、かなりその手の勉強にもなったのだ。


さっきまで、YouTubeで、当時流行っていた洋楽のビデオ・クリップをいろいろ見ていた。
かなり、当時の記憶・感情が蘇ってくる。
そして思う。
ああ、もう、あの頃には戻れないんだなあ。

ホイットニー・ヒューストンの突然の訃報。
僕の青春は、彼女とともに始まり、そして終わったのかもしれない。
僕はもうじき40になろうとしている。
スポンサーサイト


テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

ばあちゃんの葬式

少し前、ばあちゃんが亡くなった。
葬儀のため、田舎に帰った。

続きを読む

ご無沙汰しております。

大変ご無沙汰しております。ストラグラーです。
かなり元気です。

ちょっとだけ、近況を記しておきます。

続きを読む



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。