スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなでサボれば恐くない

今日は、デスマーチを扇動する客も、先導するマネージャーも、お休み。
もちろん、「今日ぐらい早く帰ろうぜ」

「おう、どこ飲みいく?」
「あそこ、ぼったくられるぜ」
「そうか、じゃ、いつものところで」
「だめだって。あそこ、バレるって」
・・・
「おれ、帰る。眠いから」
「おう、それがいいかもな」
・・・
家が比較的近い人は、大衆居酒屋に行き、遠い人は、まっすぐ家に帰ることになった。


ノリは完全に、中学生か高校生。
飲みに行った人、明日に残らないように、気をつけてください。
スポンサーサイト


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

人身事故遭遇

デスマーチに、休日という概念は存在しないので、今日も出勤。
でも、面倒なのであれこれ理由をつけて、午後出勤。

東海道線電車に乗って新橋付近を走行中、突然、電車が停止した。
浜松町駅付近で、人身事故とのこと。

ああ、だれか、飛び込んだな。
この時期の風物詩。大してめずらしいことでもない。

10分後、東海道線は運転を再開。
並行する山手線は、停止中。

浜松町駅付近を通過中、停止している山手線が見えた。
電車の先頭付近で、作業員が10人ほど、線路に降りて何かをしていた。
ありていに言えば、片付け中だった。
具体的なものは、ちょうど見えなかった。



仕事中、ちょっとニュースサイトを覗いてみた。

JR山手線:浜松町駅で女性はねられ死亡 31本に遅れ
2010年3月21日 13時51分
 21日午後0時25分ごろ、東京都港区海岸1のJR山手線浜松町駅のホームから女性が線路に転落し、内回り電車(11両編成)にはねられた。女性は頭などを強く打ち死亡。警視庁愛宕署によると、女性が線路に飛び込むのを複数の乗客らが目撃しているという。この事故で、同線は一時全線で運転を見合わせるなど31本に最大46分の遅れが出て、乗客4万5000人に影響した。


ああ、お亡くなりになったか。




このひと、電車にみずから飛び込んで、木っ端微塵になるために生まれてきたのだろうか。
そんなことは、ないんだろうな。

死にたくて、電車に飛び込んだんだろうか。
そんなこと、ないんだろうな。

もしかしたら、帰りを待っている人がいたかもしれない。
まだ、帰りを待っているかもしれない。
このひとも、もしかしたら、飛び込む直前まで、帰るつもりだったのかもしれない。

何かの拍子で、つい、飛び込んじゃったんだろうな。


切ないな。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

遂に始まった「デスマーチ」

最近、更新が滞っていたのは、こんな理由からだ。
おそらく、これからも更新が滞りそう・・・。



システム屋業界の魔のエンドレスループ、いわゆる「デスマーチ」が、遂に始まった。
僕のプロジェクトチームが、時空の裂け目に突入したのだ。


あ、わからない方、「デスマーチ」でググってください。

僕にとっては、約7年ぶりとなる、デスマーチ。
果てしなく遠い未来にある、ゴール。
昨日のことが遠い昔に、一週間前のことが昨日のように感じてしまう、時間の歪み。
「あれ、今日、日曜日だったっけ?」というくらい、ずれにずれる曜日感覚。
午後11時に仕事が終わると、「あ、今日、早いじゃん」と思ってしまうほどにずれた常識感覚。
道を逸れることも、反旗を翻すことも許されない空気の漂う、異次元空間。

ただ、先の見えない道を歩むことしか許されない。
道を逸れることが許されるとき、それは、病院送りとなるとき。

ああ懐かしい、この感覚。
7年前、まだ乳呑児だった長男に会うこともままならず、たまに顔を合わせれば「誰、このおじちゃん」といった顔で見られた、あの感覚。
あのときは、何人会社をやめたっけ?
何人、病院送りになったっけ?


もう、こうなったら、心を閉ざすしかない。
一歩引いて、現在の状況を俯瞰することで、デスマーチを楽しむしかない。
前回も、そうやって心を閉ざすことによって、自分の心を守っていたような気がする。

今回も、そうするか。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

Yes, we can!

オバマ氏、禁煙に失敗 健康診断で判明、医師「努力を」
2010年3月1日10時27分 asahi.com
 【ワシントン=伊藤宏】オバマ米大統領は28日、就任後初めて健康診断を受けた。職務には問題のない健康体と診断されたが、医師から禁煙の努力を続けるよう諭され、たばこを断ち切れていないことがわかった。

 オバマ氏は大統領選のキャンペーンの最中に禁煙を表明した。ところが、昨年6月の記者会見で禁煙への取り組みを聞かれ、「必死の努力を続けている。ただ、時々手を出すかと聞かれれば、イエスだ」と述べ、「失敗」を認めていた。この日の診断でも、医師からニコチンガムなどを使って、禁煙の努力を続けるよう求められたという。


Yes, we can の精神で、頑張りましょう。

記事を見ると、隠れタバコをしていた、ということ?
ホワイトハウスのトイレとかに閉じ篭って、吸っていたのかなあ。

なんだったら、僕が禁煙指南しましょうか?


テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

最近やたらと忙しい

仕事の締め切りが近いのに、製品の出来が悪い。
出来が悪いため、お客様よりお叱りを頂戴したことは、先週書いたとおり。
当然、忙しい。
土日出勤、である。


ここのところ、ずうっとこういう状態なので、平常時がどういう状態なのか(定時で退社するって、どういう気分なのか)を、すっかり忘れてしまった。

プロジェクトメンバーの中にも、だんだん、病気の人が増えてき始めた。
「体調悪いので休みます」
と言ってくれる人はまだいいのだが、突然音信不通になる人もいる。
翌日「すみません、寝てました」と言ってくれればいいのだが。

締め切りは、4月あたま。
その後の処理を含めても、あと2ヶ月頑張れば、この状況からは開放される。ハズである。

仕方がないので、頑張ることにする。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。