スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

56日目 ダウンしたのに食欲がある

ついに風邪でダウンした。
雪積もってるし、差し迫った仕事もないし、会社休んじゃえ、というわけで、会社も休んだ。
今日一日、じっくり休んで、体調を元に戻すことにした。

熱はそんなにないし、インフルエンザっぽくないので、病院には行かなかった。
食欲もあるので、いつもよりたくさん食べた。
その結果、体重はぐぐぐっと増加した。

明日からまた仕事、頑張ろう。


本日の体重
76.0kg

本日の運動量
未計測

本日の食事
3食通常食+α
スポンサーサイト


テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

55日目 風邪っぽいのでジョギング回避

はだべどぅがとばればせん。
せけぼではづべばせた。
あすたのかんとうつほうは、ゆけのよほうです。
どおれでさぶうはずです。
ぞげんぐでけどぅかんづづゃあればせん。

きょうはあっだがぐすてはやべでぃでようとおぼいばす。


訳:

鼻水が止まりません。
咳も出始めました。
明日の関東地方は、雪の予報です。
どおりで寒いはずです。
ジョギングできる感じじゃありません。

今日はあったかくして早めに寝ようと思います。


本日の体重
75.4kg

本日の運動量
5,267歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

54日目 寒くて震えるのも運動

今日は、寒かった。
建物の中にいても、手足がじんじんと冷えてくる。
外に出ても、歩いているうちはまだいいけれど、信号で止まったりすると、途端に震えがくる。

寒い。

震える、ということは、運動している、ということでもある。
冬は、体温を上げるためのエネルギーをより多く必要とする季節である。
運動して、あまり食べさえしなければ、痩せやすい季節なのだ。

問題は、運動も面倒だし、暖かいものをいっぱい食べたくなる季節だ、ということ。
みなさん、気を付けましょう。


本日の体重
75,4kg

本日の運動量
9,007歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

53日目 ひさしぶりに家族でお出かけ

今日はひさしぶりに、家族でお出かけ。
飛行機、電車ウォッチング三昧。
我が息子どもも含め、充実した一日になりました。

外食は、ハイカロリー食になりがち。
まあ、仕方ないか。今日ぐらいは。

明日から、また仕事頑張ります。


本日の体重
75,8kg

本日の運動量
4,224歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

52日目 ちょっとだけ高速ジョギング

午後、雨がやみ、少しだけ走る時間が出来た。
短い時間で効率的なエネルギー消費をめざし、ちょっとだけ高速ジョギング。
いつもはキロあたり7分弱程度のスピードだったけれど、今日はキロあたり5.7分。
かなり呼吸はあがったけれど、充実感はかなりのものがある。

ちなみにこのペースでフルマラソンを走ると、ちょうど4時間。
まだまだ、ちょっと大変だな。


本日の体重
74.6kg(夕食前参考記録)

本日の運動量
2,569歩+ジョギング7.1km(41分)

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

51日目 ジョギング回避

右ふくらはぎに張りを感じ、今日はジョギング回避。
脚をかばいながら走るのは、たぶん、楽しくない。
明日は雨なので、次走るのは日曜日になりそう。
それまでに、この張った感じが治るといいなあ。

ちなみに今日はカレーの日。
たらふく食べないよう、お茶を2杯飲んでからカレーをいただく。


本日の体重
74.4kg(夕食前参考記録)

本日の運動量
5,541歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

50日目 むちゃくちゃ腹が減る

最近、午前11時と、午後5時を過ぎたあたりで、必ず腹が鳴る。
ぐぅぅぅ。

最近、飯が旨い。
空腹の度合いも尋常じゃない。

エネルギー消費体質になってきているのかな。
そう思うと、少し嬉しくなる。

これで、欲求の趣くままに食べていると意味がないので、食事の量は普段と変えないようにしている。
素敵な空腹。ぐぅぅぅ。あうぅぅ。


本日の体重
75.6kg

本日の運動量
7,036歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

49日目 明日は雨のようなので

明日は雨のようなので、今日、走った。
ついつい、1時間走ってしまった。

そんなに苦にならなかったから、まあいいか。

今週末は東京マラソン。
素人ランナーの星、川内優輝さんの月間走行距離は600kmなんだそうな。
ざっと、僕の10倍。

まずは月間100kmを目指します。


本日の体重
75.0kg

本日の運動量
8,396歩+ジョギング8.6km(60分)

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

48日目 月間64.3km

走り始めて1ヶ月。総走行距離64.3km
自分にしては、よく頑張っているほうかな。

これからもう少しまじめに走って、月間100kmは走りたい。

う~ん、最近、何を目指して走っているのか分からなくなってきた。
当初は痩せるためだった。
もちろん、今でもそれは目標だが、それだけのために走っているのではない気がする。

リフレッシュ
爽快感
精神安定
前頭葉刺激
前回よりも少しでも長く、速く。

そういったようなことが、走る目的になってきている。
もう少し自信がついたら、どこかの大会に出てみようかなあ。
ハーフマラソンくらいだったら、頑張れば出られるかも。


本日の体重
75.0kg

本日の運動量
7,309歩

本日の食事
3食通常食

テーマ : 健康
ジャンル : 心と身体

命の重さ

光母子殺害事件、元少年の死刑確定へ…上告棄却
(2012年2月20日15時05分 読売新聞)
 山口県光市で1999年に母子2人が殺害された事件で、殺人や強姦致死などの罪に問われ、差し戻し後の控訴審で死刑となった元会社員大月孝行被告(30)(犯行時18歳1か月)について、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は20日、被告の上告を棄却する判決を言い渡した。

 死刑が確定する。

 判決によると、大月被告は99年4月、排水検査の作業員を装って近所の会社員本村洋さん方を訪れ、妻弥生さん(当時23歳)を乱暴目的で襲って、抵抗されたことから両手で首を絞めて殺害した。泣きやまなかった長女の夕夏ちゃん(同11か月)も、ひもで首を絞めて殺し、財布を盗んで逃走した。

 最高裁によると、記録が残る66年以降、犯行時少年で死刑が確定したのは12人。60~70年代は被害者が1人のケースもあったが、連続射殺事件の永山則夫・元死刑囚(犯行時19歳)の判決確定(90年)以降は、いずれも被害者数が4人だった。


ようやく、ひとつの結論が出た。
この事件が社会に与えた影響、少年犯罪や刑罰に対する考え方に投じられた一石は、人々の記憶に残り、後々まで語り継がれることになるだろう。
本村洋氏の正義に対する思い、被害者としての立場で貫き通した意志。
家族を奪われるなどという、どんなに考え抜えたところで想像を絶する、一生のうちでも到底思い至ることもできないであろう心情のなか、何かを見据え、そして闘ってきた本村氏。
氏なくしてこの結果は有り得なかったと思う。
敬服します。


本村氏が極刑にこだわった理由。
それは、この被告に、きちんと反省してほしかったからではないだろうか。
人を殺すということはどういうことなのか、殺したらどういう裁きを受けなくてはいけないのか。
それを知らないで、この被告が今後も生き続けることは、何としても許しがたかった。
もちろん、裁かれる人によっては、死刑よりも生かされることのほうがより厳しい判決である場合もあるだろう。
ただ、この被告の場合は、おそらくそうではなかった。
死をもって、生の尊さを知らしめる必要があった。
自分の奪った命と、自分の犯した罪の重さを、自分の死を念頭に置いて、被告に反省して欲しかった。
そして、それは、死刑という判決でしか成し得ないと、思ったのではないか。

以上、完全に私見。ただの感想。
何度も言うが、家族を奪われる慟哭は、常人の及びもつかない世界である。
「わかります」なんていう無責任な言い方は絶対に出来ない。


人を殺すという罪の重さ。
それは、人の命の重さと言い換えることができる。
そして、実は、大月孝行死刑囚の命の重さも、同じである。

その命を、死刑という形で奪わざるを得ない罪とは、どのような罪なのか。
被告が少年かどうか、ではなく、そもそも死刑とは何であるのか。
この死刑囚は、なぜ死刑でなくてはならなかったのか。
きちんと考えたことがあるだろうか。


本村氏の「喜びはない」という、この言葉が、痛い。
「良かった」も、「おめでとう」もない。

ただただ、厳粛に、この判決を受け止めよう。
そして、深く、この問題に正対しよう。

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。