FC2ブログ

鬱が痴漢冤罪事件にもの申す

痴漢事件で防衛医大教授に逆転無罪 「被害者の供述は不自然」
2009/04/14 15:39 産経新聞

画期的な判決。しかも最高裁での判断。大いに評価。

但し。
痴漢をするつもりはなくとも、冤罪に巻き込まれる可能性はある。紳士たるもの、間違われても駄目なのだ。
しかも僕は鬱病。精神疾患を持った人間が巻き込まれたら、一発アウト。世間様から白い目で見られ、職場復帰はおろか、社会復帰もままならない。これだけは避けなければならない。

ここで指針としたいのが、次の格言。
「李下に冠を正さず」
これの電車内痴漢冤罪撲滅バージョンは、「尻下に鞄を持たず」だ!

大体、「おしりに手の甲が触った」程度で痴漢扱いされるとは、極めて危険な世の中である。
首都圏の午前8時半前後の満員電車に乗ってみると良い。男も女も、爺も婆も、娘も息子も、みんなお尻合いだ。見ず知らずの他人と、抱擁状態になることも、日常茶飯事だ。手の甲どころの騒ぎじゃない。電車に乗っている人は、みな痴漢である!
・・・いやいや、話がずれた。「李下に冠を正さず」「尻下に鞄を持たず」精神で、対策を考えなければならない。

といっても、そんなに対策方法があるわけではない。降参するしかないのだ。両手を挙げて、バンザイするしかないのだ。
そう、バンザイすればいいのだ。手を挙げれば、手の甲がお嬢様のお尻に触れることもない。

でも、鞄を持っている場合、どうするのだろうか。
通勤では、鞄を持っていないと、サマにならないのだ。手ぶらの背広姿って、けっこう情けないものなのだ。
手鏡はともかく、鞄は手放せない。

鞄を電車の網棚に乗せればいいのだが、網棚の容量には制限がある。人の鞄の上に自分の鞄を乗せても良いなら別だけれども。
しかも、盗難事故防止のため、僕の会社では、鞄を網棚に置くことはご法度とされている。ということは、鞄持っていたら、バンザイできないではないか。僕の会社の人間は、鞄を持って通勤したら、痴漢に間違われるのだ。
この場合、労災おりるだろうか。そんなわけないか。

仕方が無いので、僕は、肩ひもタイプの鞄を、タスキがけでぶら下げることにしている。アキバ系っぽいが、仕方が無い。僕、鉄道オタクだし、都合が良いってもんだ。
そうすれば、両手を上にあげることが出来る。バンザイ!

でもこれは、吊り革がないと、サマにならない。
満員電車は、吊り革争奪戦だ。
背が高ければ、吊り革を吊るしている金属棒につかまるという技を使うことも可能だが、僕の身長は170センチ。かろうじてつかまることが出来る高さだ。この状態で電車が揺れ、隣の人からの圧力がかかると、大変である。踏ん張れない。ぶら下がると、他の人との動きが違い、大迷惑。
ここは頑張って、是が非でも吊り革を握らなければならない。

あるときのこと。吊り革を持とうとして、手を上に挙げたら、目的の吊り革を他の人にとられたことがある。ぎゅうぎゅうの満員電車で、挙げた手を下ろすのは、至難の業だ。
これは情けない!

腕組みはどうか。
これが意外と危険なのである。
人は腕組みをすると、どうしても肘が張る。この肘のトップポイントが、背後に位置する女性のバストのトップポイントに見事に一致するのだ。
肘で触っても、痴漢は痴漢だ。「李下に冠を正さず」の精神に反する。
斜め後ろに立っている女性のバストにピンポイントで一致する。しかも、振り向いてみないとそれが女性であることも分からない。腕組みは極めて危険な行為である。

仕方が無いので、吊り革を持てないとき、僕は右手のひらを左肩の前に、左手のひらを右肩の前に配置している。
幼稚園のお遊戯スタイルだ。
電車が揺れると、体が傾く。この格好で上半身だけ傾くと。お遊戯「みんなでいっしょにあそびましょ♪」だ。

背に腹は変えられない。当面はこれでいくしかないな。


この事件、もうひとつの側面がある。
「女性が痴漢を訴えにくくなる」というものだ。
君子たるもの、この状況を見過ごすわけには行かない。自分を救った後は、女性を救わなければならない。

以降、刺激的内容につき、追記で。


ある休日、車を走らせながら、ぼくはFMラジオを聞いていた。
リスナーからの手紙を読みながら、女性DJがコメントしていた。
電車の中で、カッコいい男を見たときの心理について、語っていた。
「・・・そうですよねぇ。カッコいい男の子とか見つけちゃうと、つい、ふらふらふら、と同じドアから入っちゃうことありますよねぇ」

ええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!?????????
そうなの!!!!!!!?????
だから、電車の中では、僕の周りに女の子が多いのか(爆)。


それって、痴漢されてもしょうがないじゃん。
いや、これは言いすぎだ。でも、「あわよくば、そのカッコいい男の子に言い寄られたい」と思ってるわけでしょ?
「口説いて!」って思っているわけでしょ?

だから、露出度の高い服を着て、電車に乗るのか。短いスカートで、電車に乗るのか。
カッコいい男の子に見てもらうために。そうなのか?

あのお。そのカッコいい男の子があなたを見て「あ、いいな」と思った場合、その100倍くらいの数のブサイク男に同じ目で見られていることに、気が付きなさい。
しかも、そんな格好していても、近寄ってくるのは、バカ男か、家で奥さんに相手にされないエロオヤジ程度だ。僕のようなインテリジェントな紳士は、決して近寄らない。
金持ちは、痴漢をしない。風俗に行く。モテる男は、痴漢をしない。彼女とやる。

女子高生の短いスカートも、何とかならないかね。そういえば、今回の被害者も、女子高生だというじゃないか。
あんな短いスカートを指定する学校って、風俗嬢養成学校だよな。痴漢する気など毛頭ない僕でも、「これ、どうなの? 誘ってるの?」と思うようなことある。
渋谷の風俗店に、同じような格好をした女の子がたくさんいるよ。
そんな格好をさせられて、お金ももらえないなんて、そんな学校訴えたほうがいいよ、女子高生諸君。

そうでないとするならば、「カワイイからミニ履いている」と考えている時点で、NG。
不届きな輩から見たら、その格好って、「痴漢してください」って言っているようなもの。
パンツのままで満員電車に乗っているようなもの。

パンツといえば、これから夏場に向けて増殖するであろう、ホットパンツとへそ出しキャミソールのセット。
あれ、一歩間違うと、パンツとブラジャーだけであるいているようなものだぞ。男だったら、絶対逮捕されるぞ。あれを襲う男がほとんどいない、というあたり、日本の男って節操があるなあ、すごいなあ、と感心してしまう。

そうそう。男がそれやったら、捕まるわけでしょ。女だって一緒。わいせつ物陳列罪で逮捕しろ。少なくとも、軽犯罪法第一条第20項に抵触する。
第1条 左の各号の一に該当する者は、これを拘留又は科料に処する。
20.公衆の目に触れるような場所で公衆にけん悪の情を催させるような仕方でしり、ももその他身体の一部をみだりに露出した者
いや、満員電車内だと、それを強制的に押し付けられるわけだから、もっと罪は重いな。強制わいせつ罪だ。要するに、痴漢と一緒。

あと、鉄道会社。てめえら、出会い喫茶と同程度の罪があるぞ。見ず知らずの男女を、同じハコの中に押し込め、犯罪を誘発している。
誰も好きで満員電車に乗っているわけじゃないんだ。10両編成で通勤時間乗車率200%だったら、20両編成にしやがれ。


ためしに、だれか、訴えてみませんか?
「上司が、満員電車に乗らなきゃいけない時間に、会社に来いって言うんです。パワハラです」
「○○駅の駅員が、男ばかりの電車の中に、肌を露出した女性を押し込めていました。拉致監禁です」
「高校生がパンツ出して階段昇っています。スカートの下から、ちらちら、と見えるあたりなんか、極めてわいせつです」
話が飛んだ。
いや、飛んでいない。

女性諸君。そうは思えないかもしれないが、僕はあなた方の味方です。
自分の身は、出来る限り自分で守ってください。世の中、悪い人はたくさんいるのだから。
いや、悪い人でなくても、ムラムラっとくるんだから。
人間とは、一年中繁殖可能な、極めて特殊な哺乳類なのだから。

せめて、電車の中では、露出を控えてください。お願いですから。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

笑ってしまい…申し訳ありません。

私も、短大生の頃 (現在より、大分!細く…多分?可愛かった?頃)
通学電車内で、痴漢にあいました。
ボックス席に座っていたのですが。

都心の超満員電車に乗った事が無いのですが、
男性方の大変さが、文章からよく解りました。

男性方の心づかいが…有難いような…可哀想な気がします。


また、遊びにきます。


ちはり

すばらしい。

内容ももちろんですが、その文章力にぐいぐい引き込まれ、ふ、不謹慎かな…??と思いつつも笑ってしまいました。
「お遊戯ポーズ」を想像するとおなかがよじれます(爆)
遅ればせながら、お気に入り登録して今後も読ませていただきますね。
ああ面白かった(あ、失礼)。

from 「銀の靴」/伽羅

そうですよ。

はじめまして。かのニュースにはあたしも大注目しました。
防衛医大の紳士に深く同情しつつ、女の浅ましさについて考えこまざるを得なくなりました。

そのアタマの弱そうなDJの言うことは,恐らく多くの女の「ホンネ」ですよ。自覚してるか否かは別にしてね。
自分が性的存在であることを、無意識レヴェルまで徹頭徹尾否定しないかぎり、男だって、女だって、性的存在ですからね。

逆を考えればわかり易いでしょう。
つまり、「あのオヤジ、キショイ」と感じた女は、間違いなくその「キショイ」「オヤジ」を避けます。そして、「タイプ」な男でしたら、積極的について行くことや挑発することはなくても、意識はします。そういうときって、きっとそういうオーラwがでてるはずです。
ちなみに防大の教授は、身なりよいロマンスグレイでしたね。

あたしは「露出度の高い格好しないで」と正面切って言える男性は、自身が性的存在であることを引き受けたうえで、誠実に発言してると思うのね。
しかし現在、男性がそれを言うとある種のファシストから「レイプ神話を広めるな」と突かれることになるので、お気をつけ下さい。いや、ホンネとしては、男性諸氏には、そういうファッショな女ども、原則人権派ども、被害者同盟の連中と、正面切って闘ってほしい。

ちなみにあたしは、つい最近まで「性暴力被害者」としてブログ書いてました。(=性犯罪被害者wです




返信

ここまでコメントくださった方全員が、女性とは、少々驚き。それとともに、とても嬉しいです。
(記事にまったく関係の無いエロコメント(削除済み)除く。エロコメントは個人的には好きなのだけれど、人様の迷惑になるので。)

>ちはりさん
笑っていただき、ありがとうございます。
うちは子どもが3人とも男の子でよかったなあ、とつくづく思います。
ちはりママさんのところも、男の子さんですよね。ぜひ、将来痴漢にならないよう、立派に育て上げてくださいませ。

>伽羅さん
いらっしゃいませ。
あのお遊戯ポーズ、うちの次男(この春から年中さん)に教わりました。
笑ってもらうために書きましたので、どんどん笑ってくださいませ。
(お気に入り登録しちゃいましたか。笑える記事って、結構難しいんですよ。ま、気長にお待ちくださいませ。)

>じぃねさん
はじめまして。
基本原則:人間である以上、男である以上、性的な存在であることは間違いありません。それを否定することは、人間であることを否定することでもあるというのが、僕の考え方です。
ブログ拝見させていただきました。ごもっとも、と感じるところもあれば、いやそれはちょっと、と思うところもありました。
僕としては、鼻の下を伸ばしながら、ちょっと離れたところから眺めるくらいが、とても心地良い。それは個人的な、密やかな楽しみであり、特に誰かに喧嘩を売る類のものではない。ファッショはファッショでご自由に。
いまのところ、僕のスタンスは、こんな感じです。

こんばんは☆
面白かったです♪^^♪
そして、ほんのちょっぴり、さみしかったです。。。
わたしの「でべそ出しタンクトップ」&「フト太もも丸出し短パン」は、
別の意味での、迷惑防止条例(?)にひかかって、おまわりさんに連行されそうですよん。
  v-8

返信>メタボでべそさん

ふふふはははははは!!
おまわりさんじゃなくて、僕が連行しちゃうよん!
こういうコメント、大好きです。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】