FC2ブログ

絶対に犯罪を犯さない自信、ありますか?

「泣き叫ぶ姿、面白かった」娘を熱湯風呂に 母と友人逮捕
2009/04/28 12:27 産経新聞
 2歳の長女に熱湯をかけてやけどを負わせたとして、警視庁少年事件課と綾瀬署は、傷害の疑いで、いずれも東京都足立区の無職で母親の少女(19)と友人の少女(19)を逮捕した。同課によると、2人は容疑を認め、「泣き叫ぶ長女の姿がおもしろかった」などと供述。「娘に申し訳ないことをしてしまった」などと反省している。
 同課の調べによると、2人は3月12日午後5時ごろ、自宅マンションで食べさせたシューマイを熱いとはき出した長女の様子を見て、熱湯に入るお笑い芸人の様子を思いだし、長女を熱湯に入れることを計画。熱湯を入れたベビーバスに1分ほど入れ、両足に重症のやけどを負わせた疑いがもたれている。
 同課によると、2人は自転車で長女を病院に連れて行ったが、医師には「ポットの熱湯がかかった」などと説明。しかし、虐待を疑った医師が足立児童相談所に通告し、児相から要請を受けた同課が捜査していた。
 少女にはほかに、8カ月の長男がいるが、今年2月、足首を持って子供を振り回した際にできやすいという頭部外傷で入院しており、同課は少女が長男にも虐待していた疑いがあるとして調べている。


大阪の女児死体遺棄事件を含め、最近、虐待のニュースが目立つ。
それと同時に、「信じられない。人間のすることではない。」という意見もよく聞く。
極端な意見(死刑だ!)もあった。


僕の捉えかたは、すこし違う。
こんなむごい虐待、人間だからこそ、出来てしまうのだ。
人間にしか出来ない犯罪なのだ。

人間は、無限の可能性を持っている。億万長者になれる可能性もあるし、超一流の科学者、芸術家になれる可能性もある。もちろん、殺人犯になる可能性だってある。
僕が殺人をしない保証はどこにも無い。あなたが虐待をしない保証はどこにも無い。
あるのは、「そんなことは絶対にしない」という決意だけだ。その決意だけで、犯罪を犯さないだけの話だ。その決意さえ、将来にわたって持ち続けられるという保証は、どこにも無い。
「僕は、科学者にはなれない」という確信と同程度の、無根拠な確信でしかない。


そんなに人間って強くない。
つい、かっとなって、人を殺すことの出来る動物なんだと思う。

すべての人は、ありとあらゆる可能性を持っている。
これは、肯定的な部分について述べられることの多い言葉だが、否定的な部分もある。これは、真実だと思っている。
自分の中で正当な理由さえつけば、虐待も殺人も薬物も強盗も戦争も出来る。それが人間なのだと考える。

自分は、弱い人間である。万が一かもしれないが、そういう犯罪を犯す可能性を持っている、危うい存在である。そのことを知らない人間が、こういう犯罪を、知らないうちに犯してしまう。そして、犯した後になって、後悔する。



人の批判も良いが、まずは我が身を振り返ることが必要だろう。それが出来る人間こそが、本当に強い人間なのだと思う。
批判だけをする人間は、その批判対象と自分との違いを際立たせようとする。自分とは違う世界で起きた事件だということを、声高に主張する。
それは、その批判対象から逃げているのと、何ら変わりは無い。

確かに、おぞましい事件である。目を背けたくなる事件である。
でも、それを実行するのも、また止めることが出来るのも、人間だけである。ここを知らないで、「人間の所業ではない」「死刑だ!」などと言って逃げている人は、人間の恐ろしさを、自分の恐ろしさを知らない。自分が犯罪を犯すかもしれないという「事実」を知らない。
だから、こういう犯罪が無くならないのではないだろうか。

こんな悲しい事件は、もう見たくない。
だから、逃げないでいよう。目を背けないでいよう。
忌まわしい、悲しい事件から、目を逸らさない。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

最近 めいってますか?
大丈夫ですか?
人間 弱い から
あってはいけない事件がおきます
私はちょっと考えが違うかもしれない

弱い人間 感覚の違う人間がいるから
周りで 気が付いたら
阻止するべきじゃないでしょうか

専門知識のある 学校は?
これだけ自動に対する虐待が社会問題になっているのに
電話だけ?
子供が傷ついていることに気が付いていたのに?
悲しい

全て自分達人間のなせる事。



そう思います。



逃げる気持ちには底がありませんから。

お早う、ストラグラーさん。
犯罪のほとんどは自分の欲を満たす為の弱気悪しき人間が、
犯すものだと思います。(持論)
虐待はまた別次元で特殊な人種の成せる暴挙だと思います。
常人には想像すら出来ない事だと思います。
僕的には、同じ人間だとは思いたくないです。(持論です)

返信

>MOMOさん
>最近 めいってますか?
めいっていません。ご心配なく。
助けること、確かに大切です。
でも、こういう事件を見て、「バカな親だ」と批判だけする人間が、虐待のサインを察知し、助けられるとは、僕には到底思えません。
簡単に救えるのであれば、こんな事件、起きるハズがないのです。

>丈-take-さん
いつの間にか、逃げてしまう自分がいるんです。
無関心を装っていると、どんどん離れてしまう。結果、逃げているのと何ら変わりがない。
人間社会の一員である以上、悲しみや怒りを覚えた事柄については、しっかり考えていきたいという、自分自身への戒めでもあります。

>セスさん
どうも、こんばんは。
なるほど、犯罪と虐待は、根が違うかもしれませんね。
僕は、虐待こそ、人間特有の、誰にでも可能性のある性癖だと考えます。だからこそ、理性が必要。

でも、こういう事件を見て、「バカな親だ」と批判だけする人間が、虐待のサインを察知し、助けられるとは、僕には到底思えません。

教育者はそれでは困ると思います
「バカな親だ」と批判している立場じゃないと思います
校長が頭を下げていましたが
どうして 担任は出てこないのでしょう
これだけ 虐待が問題になっているのに
学校はそれでいいんでしょうか
異常な親のもとの産まれてしまったのだから
殺されても仕方ない???
少なくとも担任は異常を察知していた
この親の場合 欝とか病気とかの問題と一緒にならないですから!

こんにちは。

父母から、子が。
子のなかに、父母が。
父母のなかに、子が。
その繰り返しを、重ねてきてる。

誰かに、抱きしめて欲しい時もある。

せめて、大人は、自分で自分を抱きしめる術を、身につけたい。

こちら、今日は、乾燥した晴れですv-278

『人間じゃない』何て事はない。 例え重罪を犯した犯罪者だとしても。


皆、同じ人間同士です。


僕だって、分からない。『絶対に明日、犯罪を犯しません』とは言えない。


だからこそ戒めなきゃいけない。


ストラグラーさんの言っていること、判るような気がします、僕は・・・

返信

>MOMOさん
そう、そのとおりです。ちなみに、大阪の事件のほうですよね。
では、学校は何をすべきだと思いますか?
担任は何をすべきたっだのでしょう?
こういったことを考えない輩が、多すぎるんです。
> この親の場合 欝とか病気とかの問題と一緒にならないですから!
嫌悪感は分かります。僕だって、同じ種類の人間だとは思いたくない!
では、どうして、こんな事件が起こるの?

新記事書きました。もし良かったら読んでみてください。

>メタボでべそさん
こちらも快晴でした。会社から脱走したくなるくらい(笑)。
子どもに抱きつかれると、すごく幸せな気分になれます。
それだけに、きちっと考えたい事件の内容なんです。

>丈-take-さん
ご同意、有難うございます。
でも逆に、世の中そんな人ばっかりでも、怖いんですけれどね。(笑)
これは、ひとつの考え方だと思っています。絶対に僕の考えが正しい、なんてことは、僕も思っていない。
でも、考えないよりは、考えるほうが正しい。
・・・難しいですね。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】