FC2ブログ

適当にいい加減に生きられないものか

少し忘れていたが、今でも僕は鬱である。

最近は、このブログで鍛えたこともあり、ちょっとやそっとのことではくじけなくなった。
でも、ストラグラーの基本は変わっていない。

人が発する言葉に、つい敏感に反応してしまう。
自分が発する言葉が、人を傷つけないかどうか、つい考えてしまう。
ブログできつい言葉を書くときは、「特定の誰かを攻撃しているわけではない」と自分に言い聞かせ、腹を括って書く。
反論への回答にも、エネルギーを使う。

結局、人間が好きなんだろうな。人に甘いんだろうな。
人が困らないように、気を悪くしないように、すごおく気を遣っている。
だから、しゅぱっと的確に人を叱ることの出来る人を見ると、すごく尊敬してしまう。
逆に、気遣いも何もない人を見ると、むかむか、っとする。



つまらない言葉なんか、無視すればいいのに、なかなかそれが出来ない。
今日は、仕事中、そんなことのオンパレードだった。

どことなく棘を感じる人の言葉。
飛び上がりたくなるほど嬉しい上司の言葉。
数分後、その裏を考えて、どよ~んとなっている自分。
帰宅し、シャツを脱ぐと、腋の下の部分が黄色くなっていた。
これ、ストレスを感じたときに出る、ストラグラー特有の変な汗の色。

適当に、いい加減に生きられないものだろうか。
無理なんだろうな。

さあ、そろそろ寝るか。
明日も早い。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

アメリカからのコメントです~
娘の家に遊びに来てまして、しばらくアメリカからの更新になります。

自分の言葉、他人の言葉・・・気にならないようで気になります。
気にしないようにしようとしてもだめですね・・私も無意識の意識にまだまだ苦しめられています。

返信>らいりさん

やはりそうでしたか。
どおりで、文章から垢抜けた感じが・・・冗談です。

「気になることがあったら、気にすれば良いのだ。
 真面目に考えて、疲れたら寝る。」
鬱道に精進しておるところでございます・・・。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】