FC2ブログ

早朝覚醒

4:30起床。
早朝覚醒? いやいや、ただの早起きです。

外に出てみると、すがすがしい。
週末できなかった芝刈りを実施。
ついでに、施肥。

夏椿(シャラ)の花が、すごく綺麗に咲いていた。

夏椿

朝露にしっとりと濡れた、濃い色の葉が、花を引き立てている。
ほっぺたが少しピンクがかっているあたり、可憐だ。
この木の下には、猫の額ほどの芝生が広がっている。

マルハナバチ(クマバチのちいさいやつ)が、ぶんぶん飛んでいた。
(ちなみにこのマルハナバチ、丸い身体に小さな羽根で、かつては航空力学上飛べるはずのない昆虫だといわれていた)
最近数が少なくなったミツバチの代替蜂として、養蜂家に期待されているハチである。
でも、身体が丸すぎて、花粉がつきにくいんだって。


今日も一日、良い日でありますように。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

時々お邪魔しているbikiと申します。

マルハナバチって初めて聞きましたが、我が家の庭にもミツバチとは違うハチを
良く見かけます。良く、「野菜の花が咲いたら人工で受粉させ・・・」などと
ありますが、彼ら(ハチ)の仕事を奪って作為的にやる事ではない様な気がして。
ハチ達にはもっと頑張ってもらおうと応援している変な親父です!

こんなですが、今後ともよろしくお願いします!

返信>bikiさん

こんばんは。
通常の果実であれば、受粉はハチにしてもらうのが楽で、間違いもないようです。
ただ、梨は、別の品種の花粉をつけないと、きちんと大きくならないんですよ。
このように、人工授粉をするしかない植物もあります。

人間が介在しないとうまく成長できない動物、植物も、結構多いものです。

すみません、気をそいでしまうようなコメントで。
でも、ハチがぶんぶん飛んで、一生懸命仕事をしているのを見ると、思わず目が行ってしまいますよね。
最近、生き物に夢中なストラグラーでした。
またいらしてください。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】