FC2ブログ

男は黙って無酸素腹筋トレーニング

体重は、食事制限と有酸素運動で減らすことが可能だ。
つまり、ダイエットと、ウォーキングだ。
前回記事で、僕は毎日ウォーキングをし、晩飯の量を半分にしていることを書いた。

ところが、今回の寝違え事件で、分かったのだ。
全身を、バランスよく鍛える必要があるのだ。
ウォーキングで、下半身を駆使するところまでは良かったのだが、上半身については何も行っていなかったため、疲労物質が鍛えていない上半身に蓄積し、寝違えやすい状態になっていたのだ。

さらに、全身を鍛える意味は、他にもある。
僕の当面の目標が、「夏の海で恥ずかしくない格好になる」というところで考えると、ただ単に、体重を減らすだけでは駄目なのだ。
骨と皮だけの、みすぼらしい肉体になってしまったら、元も子もない。
ハワイやグアムで似合うのは、痩せよりむしろデブだ。
もちろん、海外の海に行く予定は、いまのところ無いけどね。

女性であれば、いわゆる「部分やせ」のテクニックを使うことで、適度に肉が乗り、しかも締まるところは締まった、いわゆるグラマーな身体を作ることが出来る。
でも、男は、それではいかんのだ。
ボンキュッボンな男は、おそらく気持ち悪い。

僕の超個人的価値観でいけば、男たるもの、Tシャツを脱いだとき、おなかは6つに分割されていなければならない。
パンチを受けたとき、相手の拳が痛くなるような、鉄板の腹筋でなければならない。

当面は、むちゃくちゃマッチョでなくても良い。「あ、よく見ると割れている」程度が、一般人としては格好良い。

やるべきことは、ただひとつ。腹筋トレーニング!
分割筋肉を作るのだから、「有酸素」などと甘えた腹筋ではいけない。
酸素を遮断し、カッカッカッと連続でV字腹筋トレーニングを行う。それを数セット繰り返す。
終了後、適度にプロテインを補給し、次の腹筋トレーニングに備える。

寝違えた首が治ったら、始めることにしよう。
「腰を痛めました~」などとならないよう、気をつけながら。
関連記事


テーマ : ダイエット・減量
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

お早う、ストラグラーさん。
ウン、ウン、バランス大事ですね。
僕は、主にデカイ筋肉を鍛えてます。
大胸筋とか大腿筋を、デカイ筋肉をイジメると基礎代謝がかなり向上するので、
締まるのも格段に早いですよ。
勿論、腹筋もデカイ所ですね。
でも、無酸素ばかりだと体がデカくなりますね。
シャープなボディーにはやっぱ有酸素も必要かと、まっバランスですよね。

私もダイエット中です…

ストラグラーさん、こんばんは。

私も現在ダイエット中です。先の秋から冬にかけて、うつ病初期の過食で体重が凄いことになってしまったのでorz
春先からは調子がかなり良くなってきたのもあって、基本1日1~3時間のウォーキングと腹筋(膝を曲げてやるもの)、サプリメント摂取などを続けておりますが、中々体重は減りません(涙)
身体がすぐ温まるし、汗もよくかけるので、確実に代謝は良くなってると思うのですが…地道に継続するのみ、ですね。
もう少し負荷のかかる運動を始めようか考え中です。でも無酸素運動は大変そうですね~(^ ^;)

ストラグラーさんも腰には気をつけつつ、ダイエットがんばってください!私もがんばります(笑)


PS. リンクありがとうございます!びっくりしましたが、すごく嬉しいです(^ ^)

こんばんは。ストラグラーさま。

バランス!なるほど~!
為になりました~m(_ _)m
私は腰です、腰。
要注意。
歩くの、よいですね。
歩くのに楽しい環境があればなおよいですよね。
私も歩く時間を増やしてみるところから始めようかと・・・
ん~あまり自信が・・・(- -)v

返信

>セスさん
なるほど参考になります。
デカイ筋肉のほうが、効率良さそうですね。
もも、しり、はら、むね、このあたりでしょうか。
トレーニング+ウォーキング+食事制限で、いけるところまでいってみようかと思っています。

>咲坂ハユルさん
おお、僕とまったく同じ経過ですね。
僕も、先秋の鬱休暇のときに、10キロ太ってしまい、元の生活に戻っても体重が戻らずだったんです。
ちなみに、筋肉をいじめて鍛える無酸素運動は、夜に行うと効果があるようです。睡眠中は成長ホルモンの分泌が盛んで、いじめたところの筋肉が大きくなるそうです。
・・・ええと、負けません。勝負モードで頑張ります。

>ys_tateさん
僕の散歩コースは、隅田川沿いの遊歩道なので、船、ボラ、クラゲ、鵜、カモメ、犬、ハト、カラス、サラリーマン、OLなど、いろいろなものが見られます。
暑い季節でも、海風さえあれば、何とかしのげますね。
問題は直射日光。帽子が必需品になりそうです。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】