FC2ブログ

大台突破

今日からブログをはじめることにしました。
その理由ですが・・・。


鬱病による休職から復帰し、本日久しぶりに出社。
朝、家を出るとき、まず違和感を感じてしまった。
玄関に座って靴を履く。
・・・少し、前屈みが苦しい。

最寄り駅まで徒歩。
何だか、首を絞められているような気分になる。
病気のせいだろうか? 少しネクタイを緩め、ワイシャツのボタンを外してみたら、楽になった。

電車通勤。乗り換えの通路を早足でタッタッタッと・・・
・・・歩けない。息が切れる。

下り階段をトコトコトコッと駆け下りる。
肉が揺れる。腹、腰、尻、胸の肉が、ぶるんぶるん、と。
地下鉄を下車。
上り階段。もうだめ。
エレベーター、エスカレーターを駆使して、地上に出る。

ひさしぶりの会社。
微妙な視線を気にしながら、自席がまだ残っていることにホッとした。
座って、背中を曲げて前かがみになり、パソコンに向かう。
いつもの僕の仕事スタイル。
・・・あれ? おなかの肉の上に、体が乗っかっている感じ。




少し前から、うすうす気が付いてはいたんですよ。
風呂場に体重計があることは知っていたけど、なるべくそれを見ないように、気にしないように・・・。


ひさびさの出勤に疲れ果て、定時で切り上げ、肉を揺らしながら家に帰って、妻に、それとなくきいてみた。
「僕、贅肉付いた?」
「・・・え!?」
「・・・だから、会社休んでる間に、贅肉ちゃったかも」
「・・・え!? いまごろ気が付いたの!?」




ええと、たしか2ヶ月くらい前、休職する少し前は、72kg程度だったハズだ。
妻が何か話しかけているようだが、無視しよう。
晩飯の前にトイレに行って出すものを出し、風呂に入ってなるべくたくさんの汗をかき、体重計に乗る覚悟を決める。
それから風呂場にある体重計に、そおっと乗ってみる。
目をつぶって、片足ずつ。
そして、ゆっくり目を開けてみる。


昭和48年にこの世に生まれてきてから35年、遂にこの日がやってきた。
大台。

体重:80.0kg
体脂肪率:31.5%


つい2ヶ月前までは、72kg、23%だったのに。
計算せずにはいられない。
60日で8kg増加。一日あたり133グラムの計算。
身長170cmなので、BMI値27.7。
ついでなので、工具箱からステンレスメジャーを取り出し、へその周りにぐるりと一周。
腹囲なんと103cm

いま話題のメタボ基準値を軽く凌駕している。
すべての値を妻に報告。ざまあみろ。


どおりで、ベルトの上におなかが乗るわけである。
どおりで、ワイシャツの首が苦しいわけである。


ちなみに、10年前は、58kgだった。
システムエンジニアになり、スキルと共に贅肉を身に付け、1年半かけて、72kgになり、ずうっとその体重プラスマイナス1kgをキープし続けてきたのだ。
それが、あっという間に、80kgだ。


一体、いつ75kgを突破したのだ? 俺の75kgはいつだったのだ?
薬のせいなのか? あのオレンジの薬(ノリトレン)か?
晩飯を食いながら、いろいろな理由、言い訳を考える。
禁煙したせいかもしれない。

妻がニヤニヤしている。
長男(6歳)が、「おとうさん、メタボなの?」と、心配そうに聞いてくる。
次男(3歳)が、「メタボってなに?」




というわけで、本日より本格的にブログを開始します。
また、減量開始を宣言します。
目標体重は、まずは72kg!
おそらく、現在躁状態真っ只中である。自動車の運転には注意しなければ。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】