FC2ブログ

最近鬱っぽくない

う~ん。
いつまで、このブログを「メンタルヘルス」カテゴリーにしておくか。
逆に言えば、いつ、「メンタルヘルス」ブログであることから卒業できるか。
その前に、薬をやめる必要があるのかなあ。
最近の、僕の悩みだ。

なぜ、そんなことを思い始めたか。
それは、僕のブログに表示されているGoogle AdSenseの広告が変わってきているからだ。
いままでは、鬱病系の広告が多かったのだが、先日、ふとラインナップを見ると、「鬱病」系の広告が一切出ていなかったのだ。

「メンタルヘルス・鬱」カテゴリーのブログにあるまじきことである。


一昨年の秋に発病した鬱。
一度は治ったと思ったものの、一年後の昨年秋に再発。
そこから復帰して、まだ半年と少ししか経っていない。
去年は、「ああ、治った治った」と思って、禁煙なんか始めちゃったり、無理したのがよくなかったからな。
やっぱり、2年ぐらいは見ておいたほうが良いのだろうな。

最後に鬱っぽくなったのは、いつだったけ?
もう、ブログを読み返さないとわからないくらい、前だな。

左側メニューの上から4段目、カウンターの下に、「目次」がある。ここから、僕の全記事一覧が覗ける。
記事の前には、僕が適当にチョイスしたカテゴリーが出ている。

鬱なときは、「鬱」カテゴリーがむちゃくちゃ多い。
最近は、・・・ほとんど「鬱」カテゴリーを使っていない。

じゃあ、「躁」かといえば、そうでもない。
週末に行きつけの精神科に行き、いつもの先生に聞いてみた。
「躁鬱の可能性はないんですか?」
「まあ、ないでしょうな。」
最近の好調さは、病的なものではない、らしい。
やはり、いい加減な先生だ。



いつか、このブログから、「躁」や「鬱」の文字を消せるといいな、と思う。
それでも、僕はおそらく、このブログを続けるだろう。
闘う相手を変えながら、僕は生きていくのだろう。
当面の敵は、内臓脂肪と、ぶよぶよたるんだ身体だ。

そんなことを、もう何年もやってきたのだ。今更変えられるわけがない。

さあ、腹筋して寝るか。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

薬をやめるのは、勇気がいりますよね。
4~5年前に、思い切ってやめました。
なんだか、アタマの中が軽くなりました。

ダイエットには、腹筋も良いですが、散歩が一番だと思います。
私の場合は、犬のモモとの散歩を中心に、キャベツダイエット、炭水化物を減らすダイエットで、5年で12kg減りました。

返信>bt9さん

薬をやめたご経験があるんですね。
軽くなったアタマを夢見ながら、いま少し時間をかけて治そうかな、と思います。

今はウォーキング+晩飯半分+腹筋で、手っ取り早く夏仕様の身体を作ろうと目論んでいるところです。
本当なら、bt9さんのように、ゆっくりしたペースで無理なく減量するのが良いんでしょうね。
根っからの結果主義者で、実績が目に見えて分からないと、途端にやる気を失ってしまうという、厄介な性格の持ち主なもので、閉口しております。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】