FC2ブログ

過去の自分と今の自分

落ち込んでいる自分が厭になって、さらに落ち込む。
典型的な鬱スパイラル。

何に対して落ち込むって、もう、ありとあらゆること。
天気が良いのに外に出られない自分に、落ち込む。
外に出たい気分なのに、天気が悪くて、落ち込む。
食欲が無くて、落ち込む。
甘いものを大量に食べたくなって、落ち込む。
突然鳴り始めた電話の音にびっくりする自分に、落ち込む。
子供が逆立ちが出来たと喜んでいるのに、一緒に喜んでやれなくて、落ち込む。
感性が鈍っていると感じて、落ち込む。
性欲が落ちてきているのを感じて、落ち込む。
エロビデオを見たくなって、落ち込む。
昼間、睡魔が襲ってきて、落ち込む。
夜、寝られなくて、落ち込む。

そんな程度のことで落ち込んでしまう自分に、落ち込む。
こんなことを書いている自分にも、落ち込む。



昔の自分は、こんなとき、どう対処していたんだっけ?



ああ、そうだ。
これ、今書いているの、ブログだ。
WebでログをとるWeblog、略してblogだ。

過去記事見れば、自分が何をしていたのか、どんな考えだったのかが、分かるハズだ。
というわけで、読み返してみる。

まったくまとまりません
簡単なことである
情緒不安定の解消方法

なんとなく、今回も同じことを繰り返しているなあ。
やっぱり、落ち込む。
あと何度、繰り返せばよいのだろう。

と同時に、「前に何度もあったのだから、今回も復活できるハズだ」という、根拠の無い自信も、どこかにある。



今日も仕事を休んだ。
神経性下痢症が続いているので、それを理由に休みをもらっている。
「鬱っぽいので・・・」とは、言いにくいので。

でも、仕事の進捗具合が気になり、ちょくちょく会社に電話を掛けた。
休んでいる意味、ないじゃん。
こんなことなら、会社に行ってしまったほうが精神衛生上よろしいように思える。




畜生、明日は会社に行ってやる。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ブログを書く意味

落ち込みへの対処はひとそれぞれなので、そこには言及しません。
でもブログを書く意味について、やはり私も近いことを考えているのでコメントしたくなりました。

自分が「あえて発信するほどの情報を書いているか」なんて考えて書いてるわけじゃないです。
「このときにはこんなことを考えてた」と後で読み返したりして、笑うなり反省するなりするなりするために書いてます。

過去にブログをリセットしちゃって後悔したこともあるので(躁うつだとリセット癖みたいなのがあるみたいです)今のブログは続けたい(やめるにしても放置するだけにしたい)と思ってます。

おはようございます

ブログは自分の為に書いているようなものですよね。
時間が経って見返してみたら、あの頃の自分はこういう考えだったんだ、とか。
私mixiもしてるんですか、あれだとまた違う一面もありますが同じようなものです。
いこむ
でも、同時に誰かにちょっとちょっと聞いてほしいなみたいな気持ちも混じってると思うんです。
それで第三者の考えを自分に吸収できますから。

体調も落ち込み方も変化していくのかなーと思います。
過去の自分と今の自分を比較してみると、活路が開けるかもしれませんね。
ごゆっくりと…。

返信

>さくらさん
こんばんは。
以前の僕は、「誰かに読んでもらうために書いている」という意識が強かったですね。
最近はわりと気楽に、書きたいことを書いているつもりです。
過去のブログを読み返して、「浅薄だなあ」「頑張ってるなあ」と、まるで他人事のように思える自分がいます。
ある種の「客観視」ができるんですよね。良いことだと思っています。
ほんとうに客観的コメントがいただけるあたりも嬉しいことです。今後とも、よろしくお願いします。

>やまさん
mixiは、敢えて避けているところがあるので、なんともいえませんが、「ブログは自分のために書く」という部分は、大きいでしょうね。
ただ、日記ではなく、ブログという公に晒す場所で書いている、ということは、誰かの何かを求めている、ということでもあると思うんです。
こうしてコメントを頂き、励まされ、叱られ、同意され、反論される。
そして、喜び、へこみ、納得し、怒る。
ある種の社会性を鍛える訓練にはなっているかもしれませんね(笑)

こんにちは

お気持ちがよく分かるのでコメントさせていただきました

しばらくよかったのですが疲れが出たのか
久々に自傷行為が出て
かなり落ち込んでます

落ち込みのスパイラルに入るとなかなか抜け出せませんよね・・・

お互いゆっくり生きましょう

返信>みうさん

コメントありがとうございます。
そちらのほう、天候もめちゃくちゃのようですね。
ただでさえ体調管理が難しい時期です。

>お互いゆっくり生きましょう
そうですね。
心と身体をいたわりながら。

お久しぶりです。

調子はいかがですか?

私も、実は10日ほど前、数年ぶりのパニック発作を起こしてしまい、一時期落ち込んでいました。
今は幸い(?)自宅療養の身なので、当時3日間ほど自宅にこもっていました…あれには参りました(汗笑)

心を一旦患うと、どうしても時々悪い波が押し寄せてきてしまうのですね(>_<)
でも、波というものは必ず引いても行くのだ、と私は自分に言い聞かせています。

暑い日々が続いております。
くれぐれも、無理はなさらず心と体をご自愛ください。

返信>咲坂ハユルさん

お気遣い、ありがとうございます。
> 私も、実は10日ほど前、数年ぶりのパニック発作を起こしてしまい、一時期落ち込んでいました。
よおく存じております(笑)

そうですね。波の日もあれば、必ず凪の日もあります。
その日を、だらだらと、待つことにします(笑)

ありがとうございました。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】