FC2ブログ

備蓄食料品の入れ換え

僕は、関東地方と呼ばれるところに住んでいる。
まあ、日本人の3人にひとりは、関東地方に住んでいるのだから、そう珍しいことではない。

問題は、いつ大地震が起きてもおかしくない、と言われ続けている、ということ。
で、実際起きたらどうするこうする、という打ち合わせは特にないまま、とりあえず非常食だけは備蓄している。

今朝起きたら、テーブルの上に、備蓄食料品が大量に並べられていた。
「賞味期限から半年ほど過ぎてたから、今日食べようと思って」
と、妻が言った。

3年くらい前に買ったやつの期限から半年オーバー。大丈夫か?
まあ、誤差の範囲かな。


実は、備蓄食料品を食べてみるのは、今回が初めてである。
どのくらい腹持ちするものなのか、調べてみよう、という目的もあるようだ。
まあ、大切なことだろう。
何かあったときに、まず3日間、食いつなげることが大切なようだから。

して、そのお味は?





まず、お餅。
乾燥せんべいのようなものが、なんと、水をかけて1分で、お餅になった。
食べてみる。
そう美味しいものではない。
ただ、腹に溜まる。
3つほど食べると、腹が膨れる。
美味しくないから少量で済み、しかも腹が膨れる。最高の非常食ではないか。

次に、赤飯。
熱湯を入れて20分。または、冷水を入れて60分。
とりあえず熱湯で試してみた。
付属のごま塩をふって、食べてみる。
おっ!うまい!
さすがごま塩。どんなに美味しくないものでも、美味しくしてしまう。

1袋を大人2人と子供2人で分け合い、満腹。
これなら、餅とごはんあわせて10袋もあれば、3日なんとか持ちそうだ。



今日、備蓄食料品の買出しに行った。
また、3年後、みんなで美味しく食べられることを祈ろう。
関連記事


テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。
ストラグラーさま♪

すばらしいですね。
「3年後を楽しみにすればよい」ってすごくいい考え方ですね。
いまから備蓄食糧を買いに行きたい気分になりました。
おもしろい缶詰なんかも楽しみだなぁ。
・・・あ、わたし少々単純ですね。
「備えあれば憂いなし」
を日々の忙しさで忘れてしまわぬようにします。
いつもお世話になりますm(_ _)m
ys_tate

返信>ys_tateさん

こちらこそ、いつもお世話になっております。

> 「3年後を楽しみにすればよい」ってすごくいい考え方ですね。
この考え方、ブログに文章書いている途中で気がついたことなんですよ。
「あ、我ながらいい考え」と思ってしまいました。

備蓄食料品も、少しずつ美味しくなってきているようなので、ますます楽しみです。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】