FC2ブログ

ベトナムに行ってきた(2)

続きを書く前に。

フィリピンに大きな被害をもたらした台風16号が、ベトナムに接近中。
今日、お世話になった人のご実家の屋根が吹っ飛んだとの知らせが届いた。
いやはや。大変だ。
みんな、無事であることを祈る。


では、続き。
ちなみに、今回は写真は無し。

2日目 9月24日(木)


前の日は12時近くになってホテルに戻った。
飲み過ぎ食べ過ぎ。

あれ?
ホテルの時計を見ると、まだ10時だ。

ベトナムと日本の時差は、2時間。
腕時計が現地時間より2時間進んでいた。
だから、まだ午後10時。宵の口じゃん。ラッキー。
腕時計を2時間戻し、安心してシャワーを浴び、寝る。



朝、5時に目が覚める。
あたまが痛い。
ベトナムでの、初二日酔いである。

テレビをつける。
おお、NHKだ。
関東地方の天気予報をしている。
おお、日本も暑いぜ!!

6時になり、レストランに行く。
エレベーターに乗っていると、若い女性が2人、乗り込んでくる。
開くボタンを押してあげる。
「あ、すみません」
ん? 日本語だ。
「いえいえ」
こちらも日本語で応対。お互いに顔をあわせ、にやり。



レストランで、バイキング形式の朝食をいただく。
わいわい、がやがや、がちゃがちゃ。
うわ、日本人、多いなあ。

僕は、パンとスクランブルエッグとベーコンとサラダをチョイス。
サンドイッチにしてかぶりつく。



食後、ホテルのフロントに行く。
今日、一緒に仕事をする人(初対面)と、ロビーで待ち合わせのため、「これこれこういう人が来たら、僕を呼んでくれ」と伝えるためた。

「えくすきゅーずみー」
「はい」
「あいうぃるみーと、えーと」
「なんでしょうか?」
あ、フロントのお姉さん、日本人なんですね。
なんだか、ほっとしたような、つまんないような・・・。



なんだかんだで、無事、仕事相手と落ち合うことが出来た。
車で、ホーチミンの東の端から西の端まで、約1時間。

スリル満点。ちょっとしたジェットコースターである。
バイクや対向車線の車や軒先をかすめる。
道はでこぼこ。渋滞があると、とにかく裏道へ。
なぜか自転車が車道の真ん中を悠々と走っている。
逆走バイクなんて、珍しくもなんともない。

無傷なのが不思議な感覚。
でも何とか、目的地に到着。



あとは、夕方まで仕事。大して面白いことはないので、早送り>>>



夜。また飲み。
333(バーバーバー)というビールを飲む。
酔い覚ましに、みんなでカフェに行く。
そのまま、解散。

僕が方向音痴だったら、どうするつもりだったのだろうか。
道路を適当に横断し、歩道がでこぼこで歩きにくいので車道を歩く。
カフェからホテルまで1キロ弱。あらかじめ打ち出しておいたGoogleマップで、迷わずホテルまで歩いた。

これが、カフェからホテルまでのコース。
左下端から右上端まで歩いたことになる。我ながら、大したものだ。

大きな地図で見る


続く。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】