FC2ブログ

奢る裏には目的がある

気になるニュースというか、何と言うか。

30歳男 初デートで2000円を割り勘、22歳女不機嫌
2009/11/1 20:28 ネタりか-Yahoo! Japan

初デートで割り勘にしたら、女性が怒っちゃった、という話。
このネタの元記事は、こちら。

初デートに2000円のお会計を割り勘しました。
Yahoo! 知恵袋

男性側の言い分としては、細かい事情がいろいろとあるようだが、こんな知恵袋みたいなところに晒す時点で、「コイツ、だめじゃん」的な体臭がぷんぷんする。
でも、それだとこの話は展開しない。
くだらないダメ男は一旦横に置いておき、論点を以下の点に絞ってみる。
「男女2人での食事、男性は女性に奢るべきか否か」

男性側からすれば、食事することだけが目的なのであれば、割り勘で問題ないでしょう。
もちろん、その後、映画に行くことが目的なのであれば、全額奢るべきでしょう。
その後、さらにあんなことやこんなことをする展開を期待するのであれば、ランチではなく、もっといいところに誘い、全額奢るべきでしょう。

そもそも、「奢る」という行為は、金銭を払うということ以上の意味がある。
金銭の授受だけであれば、ビジネスライクな、ドライな関係に終始することが出来るが、「奢る」「奢られる」というところには、恩やら義理といったものが絡んでくる。
恩を受けたら、義理で返すのが、当然である。
それは、法的にも守られた、権利と義務の構造である。

金を払ってセックスするのは、不法行為でしょ。
でもね、食事を大量に奢って、セックスするのは、不法行為ではないんですよ。
※注意:
食事を大量に奢る行為の裏に、大規模ビジネスが絡んでくると、贈賄とか言われて逮捕されることがあるので、気をつけよう。


ただでさえ、不景気でみんな財布が寒いのである。
そんな中、奢られて当然、と考える女性がいたとすれば、それはトンだお門違い、なのである。
義理の部分もありますよ、と見せてくれる(つまり、誘惑してくれる)のだったら、ポンとお金を出しちゃうかもしれない。
でも、それさえしてくれないんでしょ?
こちらに何の興味もない場合、そんな金も恩もドブに捨てるような行為は、バカしかしません。

過去の僕の実績:
会社で後輩の女の子に「お昼ゴハンご一緒しませんか?」と言われ、食べに行ったことはあるが、割り勘。というか、自分の食った分だけ払った。
学生の頃、後輩の女の子と一緒に食事をしたときは、全額僕が払った。好みのタイプだったから。

幸いなことに、今のところ奢られなくて怒る女性に出会ったことがないので、現実感は薄いが、もし、そんな人がいたとしたら、僕は訊いてみたい。
「奢ったら、何かしてくれるの?」
そういう人に限って、
「ねぇねぇ、ストラグラーさんって、変な誘惑をしてくるのよ。食事誘われたから一回だけと思って行ってみたけど、変なこと要求されても困るから、割り勘にしてもらったわよ」
とか言いそう。

・・・・・・妄想のし過ぎです。ハイ。
関連記事


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。いつもご愛顧ありがとうございます。
事後承諾になって申し訳ないのですが、この記事のリンクをいただきました。
ネタとして面白かったので。
http://ameblo.jp/sakuranogohan/entry-10378832730.html

返信>さくらさん

いえいえこちらこそご愛顧ありがとうございます。
リンクありがとうございました。

・・・って、やっぱり、釣られたんですかね。
ネタりかもYahooなので、タイアップしてたりして。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】