FC2ブログ

病的思考ログ

以下、現在の正直な気持ち。
ログとして、書いておく。
病的なのは言われなくても分かっている。


------------------------------------

仕事が佳境に入ってきた。
みんな、いっぱいいっぱいのところで頑張っている。

よって、僕も頑張る。



先週の土曜日、病院に行った。
口頭ではうまく伝えられないので、事前に症状をメモして行った。
肝心なところは、外した。

それでも、仕事を休めと言われた。
そりゃそうだ。僕自身、そう思う。
診断書ももらった。



でも休まない。
逃げちゃいけない。
みんな、頑張っているのに、僕だけ逃げるわけにはいかない。
過去2度逃げて、信頼を失った。
いまだにその信頼は回復できていない。
「あいつ、またかよ」
そう思われたくない。

最後までしっかり踏ん張らなきゃいけない。
ここで、留まらなきゃいけない。
逃げちゃ駄目だ。



鬱を知らない人にとっては、鬱はただの言い訳にしか過ぎない。
そのとおりだと思う。
診断書をもらって少しほっとしている自分がいることに、腹が立つ。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

  こんばんは。
 ご無沙汰してましたわ
 どうされました??
頑張りすぎはよくありませんわよ
 ギブしてもいいではないですか?
逃げるんではなくて・・・・心の休憩ですよ
 言いたい人には言わせておけばいいのです
 ゆっくり休みましょう。
 では、また来てみますね
 栄養と睡眠は十分にとってください。

おはようございます。

忙しい時は、どうしても休めないという気持ち、よくわかります。
忙しいからこそ、周囲に迷惑はかけられない、かけたくないという思いが強くなりますよね。

登山などでも荒天の場合に、進む決断より戻る決断の方が勇気がいると聞きます。
現状を見据えて、最善の判断をすることが逃げないことだと思います。

と偉そうな事を書きましたが、私自身が一番できていないかもしれないですが。。。
以前、ストラグラーさんがコメントしてくれた、他の人からの客観的なコメントということで・・・

でも、ホントに無理しすぎないで下さいね。

診断書をもらって、少しほっとしている…
本当にしんどい状況なんだと思います。
体の病気と違って、周囲の人には、わかってもらいにくいから、
医師に「休め」といわれると、わかってもらえたようで、ほっとするのかなって思いました。

主婦のわたしには、
会社での信頼とかいろいろ、想像しても、想像しきれないことばかりで、
でも、辛いけど、がんばろうとしているのは、伝わってきます。

えっと。
ものすごく余計なお世話なのかもしれません。
わたしの好きな人間のひとり明川哲也さんのhp、みてみてください。
http://www.tetsuya-akikawa.com/index2.html
趣味じゃなかったらごめんなさい。

お久しぶりです

前厄に入った途端に不幸が次々と舞い込んできてきりきり舞いでした^^;

ほっとしてもいいんじゃないのかな、と思います。
背負い込み過ぎかもしれませんよ?
多分、私もほっとすると思いますもん。

自分との戦いだからこそ、少し相手に頼る事も必要ですよー。

返信

>さよちゅうさん
ご心配をお掛けし、申し訳ございません。
がんばり過ぎは駄目です。そのとおりです。
でも、ギブアップするわけにはいかなかったんです。
「逃げるのではない」というのは、あくまでも自分自身を納得させるための言葉。
逃げてはいけないときに、休憩するわけにはいかなかった。

多分、正常時には上手に手抜きが出来るんです。
以上、これも言い訳(笑)

>日日是好日さん
コメントありがとうございます。
自分を客観視できなくなるのも、この病気の特徴だな、と再認識しました。
誰かに何かを言ってもらわないと、自分のことが判らなくなってしまう。
でも、それを聞く余裕も同時に無くなってしまう。

年末年始は、黙って妻の話に耳を傾けてみようかと思います。
小言、文句がその大半でしょうけど(笑)。

>メタボでべそさん
あああ、ドリアン助川だ!!
名前変えてからの活動は、正直あまり知りませんが、詩を叫んでいる頃、少しハマッたことがあります。
ああ懐かしい(笑)

すみませんご心配おかけしております。
年末年始は、無事、ぶっ倒れることが出来そうです。

>やまさん
今日になり、ようやくほっとできました。
熱とか風邪とかインフルエンザとかにやられる可能性、大、です。
無理せず、子供と戯れながら、家でぬくぬくごろごろ鬱々とする予定です。

あ、そういえばベトナムですね。
からりと暑い季節のようです。
土産話楽しみにしております。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】