FC2ブログ

おたまじゃくし

たしか、1ヶ月くらい前だったと思う。
小学校2年生の長男が、おたまじゃくしを10匹くらい、捕ってきた。

「とうさん、飼い方、おしえて」

エアポンプとバクテリアつきの濾過器をセットすれば、簡単に飼えるのだけれど、揃えるとなると、結構値段が高い。
それに、たかだかおたまじゃくしだ。
しかも、初飼育。
息子の性格は、飽きっぽい。
失敗するかもしれないし、仮に成功してカエルになったとすれば、ますますエアポンプと濾過器は不要になる。
なので、あえて手間のかかる育て方を教えた。なんといっても、金がかからないのが良いところ。

・酸素不足を防ぐため、水深は3cm以内。
・さらに酸素を溶け込みやすくするため、水深ぎりぎりの大きさの石を入れる。
・毎日、半分の水を換える。
・とうさんの飼っている金魚の濾過器から、特別に、バクテリア付きの石を分け与える。
・えさは、とうさんの飼っている金魚のえさを、特別に使用しても良いこととする。


あれから1ヶ月。
飼育容器のなかを見て、びっくりした。
両手両足はえて、尻尾の短くなった奴が、元気に平泳ぎしているではないか。
体型も、角ばってきている。
見たところ、6割方、カエルだ。

さすが、我が息子。
生き物の飼育は、大好きなようだ。


これで調子付いた長男。
「こんどはメダカを飼うんだ」
と言っているらしい。

仕方がない。今度、水槽と濾過器を買ってやるか。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
 うんうん、めだか・・・・いいわね
 めだかはかわゅーーいからね
 それに結構めだかは人気だわ
 水槽と濾過器を買ってあげてください。

>さよちゅうさん

こんばんは。
ペットショップで1匹20円で売っているヒメダカでもいいのですが、できれば、野性のクロメダカを、小川に捕りに行きたいところです。
レッドリスト登録されているメダカですが、探せば結構いるようです。
元々、環境の変化に強い魚です。でなければ、小学生ごときに飼育など出来る筈もありません。

あ、実は、親がいちばん飼いたがっていたりして(笑)
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】