FC2ブログ

パキシル断薬の中断

昨日、ちょっとだけパキシルの世話になることにした。
神経症状が強くなったのと、少しイライラが強くなってきた感覚があったからだ。
これがピークを超えると、鬱っぽくなる、そんな予兆があった。


ほぼ2週間ぶりに、薬の袋から、パキシルを取り出す。
おお、懐かしい。
パキシルを1錠取り出し、カッターナイフを慎重に入れていく。
半分に割り、またその半分。
4分の1錠を、口に放り込み、水で流し込んだ。

ふう、あああ、飲んじゃった。



2時間後。
なんと、スッキリ。
やっぱり、劇薬、である。

でも、4分の1錠で、何が変わるんだ?という気もする。
ある種のプラシーボ効果なのかもしれないな。



また、懲りずに、減薬・断薬のチャレンジを続けてみたいと思う。
感覚としては、あともうちょっと、なんだよなあ。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

私は

こんにちは。
私は、自力でパキシルから脱出しました。
多い時で、一日60mg(処方理論値超えてるしって、医者の処方なんで...)でした。
性格も攻撃的でしたね。あの時は。
でも、20mg/日までは2週間単位で10mgずつ減らして(この時は医者の処方です)いきました。
その後は、一気に断薬しました。
断薬後、2週間目から離脱症状が現れて、吐き気や自殺願望が強くなりました。
しかし、もがきながらも、1.5ヶ月が過ぎれば、収まりました。
今は、デパスを頓服として使っています。
パキシルは、やめると決め手から捨ててしまいました。
今は、医者もパキシルの処方はしてくれないくらいになりました。
人それぞれでしょうけど。
私の場合は、パキシルで凶暴性が現れるからでしょうね。
今ではタバコもやめてしまいました。

>匿名希望さん

「神」と呼んでいいですか(笑)
僕なんかとは、レベルがぜんぜん違います。
でも、やっぱり、断薬2週間目って、鬼門なんですね。
勇気付けられます。
無理のない範囲で、引き続き断薬にチャレンジします(現在すでに4日目)。

いつもボクのブログに遊びに来て頂いてありがとうございます。

病気のことは良く分かりませんが、ボクの廻りでも苦しんでる人がいます。

几帳面で真面目な人に多いみたいです。

あまり良いアドバイス書けませんが、頑張って下さい。

お久しぶりです

パキシル断薬してるんですねー。
私はまったくできてません。

それどころか、最近平衡感覚がないめまいが・・・

返信

>Gakuchiさん
ご訪問、ならびにコメント、ありがとうございます。
この病気、ちょっとしたコメントにも、たやすく感応してしまうという症状があります(僕だけかな?)。
さっさと治してしまいたいと思います。

>やまさん
おひさしぶりです。
断薬、無理にすることないですよ(僕のやっていることが無謀なんですから)。
めまい、気をつけてください。いろんな原因があるようですから。
暑いだけ、とかならいいんですが・・・。

スゴイじゃないですか!!
2週間も!飲まずにいられたなんて☆
もっと!自分を褒めてあげて下さい(^o^)
私は、スゴイ進歩だと思いますよ。

また、エネルギーを溜め込んで、
次は、20日間を目指してみては?
14日間が出来たのだから、20日間も夢では無いですよ☆
すごいです!!

MAMAGON

>MAMAGONさん

あああ、そんなに褒めないでください(汗)。

ここで褒めると、調子に乗って、しっぺ返し食らいそうで。
ことがことだけに、慎重ならざるを得ません。

でも、そうやって喜んでいただけると、すごぉく嬉しいです。
今後も、僕が調子に乗り過ぎない程度に、応援お願いします。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】