FC2ブログ

断薬中断

今、この時期に断薬をすべきでなかったのかもしれない。
17日と19日に、それぞれパキシル2.5mg(10mg錠の1/4)を飲んだ。
断薬中断。

今週の症状は、以下のようなもの

(1)顎から頬にかけての痺れ
(2)後頭部の髪の毛が逆立つ感覚
(3)不眠・入眠後の1時間おきの覚醒
(4)倦怠感
(5)ひとりごとの増加
(6)食欲不振

夏バテと、鬱と、禁断症状の見分けがつかない。
仕事も、魔のデスマーチスパイラル真っ只中だ。
鬱とは言わないまでも、ストレスから来る神経症状もあるだろう。

それぞれ、何が原因か考えてみよう。

(1)顎から頬にかけての痺れ
 おそらくこれは、禁断症状。

(2)後頭部の髪の毛が逆立つ感覚
 これも多分、禁断症状。

(3)不眠・入眠後の1時間おきの覚醒
 クーラーかけても眠れなかったのだから、暑さが原因ではなさそう。
 鬱か。
 ただ、鬱が原因の、厭な重苦しさは無い。
 やはり禁断症状か。

(4)倦怠感
 夏バテの可能性大。
 鬱の可能性ある。

(5)ひとりごとの増加
 向かいに座っている部下に指摘される。
 仕事のストレス? とりあえず謝っておいた。

(6)食欲不振
 夏バテの可能性大。
 ただ、完全に食欲が無いわけでもない。
 食べようと思えば食べられる。
 精神的な何かが関係しているのか。



本当の原因は何なのか、ひとつずつ薬を飲んで様子を見るなどして、調べたいところだが、あいにくそんな暇が無い。
仕事も忙しいし、早く症状を抑えてしまいたい。
よって、パキシルと、疲労回復の錠剤(アリナミンAの類似品)を、火曜日と木曜日に摂取した。
今日は仕事がないので、ストレス回避にもなる。

結果、今日は妙な神経症状もなく、日常生活も普通に送れ、気分が滅入ることもなかった。
そう。結局、何が原因かは分からないが、なんとなく症状は治まってしまったのだ。
ひとりごとは、知らん。月曜日になったら分かるだろう。

そのうち暑くなくなって、仕事が一段落したら、もう一度原因を考えてみよう。
(デスマーチ中で、仕事が一段落する見込みはまったくないのだけれど)
関連記事


テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

こんばんは。
マイブログへのお立ち寄りと、コメントをありがとうございました。

「闘うシステムエンジニア」という肩書きゆえ、
私とは全然ちがう、働きながら頑張ってらっしゃる方と思い、
ゆっくりお邪魔したことがありませんでした。

記事はさすが、理数系という感じ。
感情を前面に出す私とは 正逆の落ち着いた文章です。

また、寄らせていただきます。ありがとうございました。

返信>みきさん

コメントありがとうございます。
ご指摘のとおり、理詰めで考えないと何事も合点のいかない、厄介な性格です。
感情をぱっと前に出すことがないので、溜め込み勝ちですね。
(このブログでは、これでも一所懸命感情を出しているつもりです。汗)
またお越しくださいね。お待ちしております。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】