FC2ブログ

気が張っていることについて

立て続けの深夜残業。
そろそろ身体を壊すのではないかと、ひやひやしながら、ここひと月ほど過ごしている。
いつも、秋は体調を壊す時期だし。
前回、風邪ひいて休んだのが6月。サイクル的にも、そろそろ、のハズなのだが。

体調が崩れない。
精神も崩れない。

最後に体調不良で会社を休んだのが、パキシルで「おえっ」となった9月1日だ。
それ以来、体調不良らしい体調不良になっていない。

精神のほうは、どうだろう。


いままでだと、どんなに調子が良いときでも、2週間に1回は朝起きてうつうつ状態になり、「いいや、会社休んじゃえ」という気持ちになっていたような気がする。
それが、ここ最近、朝のうつうつが、ない。

深夜残業で、満足な睡眠時間がとれていないのは確かだ。
朝、眠くて起きられないことがあるのも、間違いない。
でも、会社に行きたくない、とは思わない。
それなりに、遅刻しない時間に起き、会社に行ける。


身体が丈夫になったとか、パキシルを飲まなくなったとか、そういうこととは、少し違うかも。
気が張っているんだろうな。
「いま、休むわけにはいかない」
「いま、倒れるわけにはいかない」
それだけで、頑張っているような気がする。



これって、決して、良いことだとは思わない。

このままだと、いつか必ず、破綻する。
身体が先か、精神が先か。
どちらにせよ、緊張の糸が、ぷちん、と切れたとき、身体も精神も、ぶっ倒れる。



まだまだ続く、デスマーチ。
そろそろ、息抜きが必要なんだろうな。
それは、僕だけではなく、いまの仕事を頑張っている全員に、必要なんだろうな。
支えてくれている家族にも、必要なんだろうな。

何のために頑張っているのか、もういちど見つめ直す、よい機会かもしれない。
なんとしてでも成功させなければならない仕事なのかどうか、会社として考える。
そんなにしてまで執着すべき会社なのかどうか、個人として考える。
そんなことを考えることで、手を抜くポイントが見えてきたりする。

それだけで、ずいぶん楽になると思う。
関連記事


テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

うまく言えませんが すごい緊張感が伝わります。 責任感の人なのですね。
でも 自分の事を ちゃんと 予想する 第三者的なところを忘れてない。

ベターな解決策が チームで 見つかるといいですね。  頑張ってください。
私は 仕事が終わると スゴイ涙がです。 泣いて緊張感を捨ててるみたいです。
職種は違いますが 間違いの許されない点は 共通化と思います。 
よかったら お試しください。                     またお邪魔します。

SE以外の仕事

あいかわらず、つらそうですね。ご同情します。
ところで、私は、いまSE以外の仕事を探しております。
が、なかなかみつからないです。
ヘンな病気を持っていると、普通のところは雇いませんしね。
ある医者に言われたことがあるんですよ。
そんなにストレスがたまり、身体をこわしてしまうなら、いっそのこと、仕事変えたらどうでしょうって。
でももとSE。やっぱり考え方がSE寄り、なんですねー。つらいっすよ!SE以外の仕事について、失敗した経験も多々ありますし・・・。

かなり無理なさっているようですが
 睡眠不足はよくありませんよ
 息抜きも必要だわ
 

がんばってますね

おはようございます。

光臨してまいりました (^^ゞ


なんか、綱渡りですね。

休養は大切です。

しかし、今の雇用情勢では、会社を休むとヤバイって・・・感じですね。

パキシルの事はあまり意識しないほうが賢明です。

意識すると返って依存しやすくなります。

少し辛くても、抗不安薬で対抗してみては?

全ては医者次第ですが。

返信

>FLORENTIA55さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
泣くのは、アリなんでしょうね。
ただ、感極まって泣くような体質じゃない(どうしても恥ずかしさが表に立ってしまう)ので、すごく難しいかも。
少しずつでも良い方向に進むといいな、と思っています。

>G&Gさん
相変わらずのSE稼業です。
G&Gさんは、SE以外、という選択肢なんですね。
僕には出来ない選択肢を採る人って、理由が病気であれ何であれ、尊敬します。
僕自身は不器用な人間ですので、この先もいまの会社にしがみついてSEやっていくんだろうな、と思っています。

>さよちゅうさん
かなり、息抜きもしていますよ。
あまり無理をしている感覚がないんです(これが危険なんですけどね)。
多分、良い仲間がいるおかげだと、思っています。

>みきちぃパチョさん
おおっ!(合掌)
就職内定、おめでとうございます。

今は、完全にデパスでしのいでいます。
心も身体も記憶も、パキシルのことを忘れつつあります。
記事中の言及は、「そういえばパキシル飲んでたんだよな」くらいの感覚での記述ですので、ご安心ください。

今日は どうですか?

ゆっくり 週末 休めましたか? 家の夫も泣けない人。 まったく 
大変ですね  男 するのも。。。 でも これは 覚えたほうがいいですよ。

今週も 頑張っていきましょう。。。 あ ダメなんだ この言葉!

なんとなく いきましょう。。。。  なんとな~く。。

やっぱりSE職ですか。

こんにちは。
やっぱりSE職ですか。解ります。
本当は僕もSE職が良いのですけど、SEも大変ですよね。
まず、単価きられますしね。それに成果物の作成作業が、かなり大変ですしね。もうちょっと忘れましたが、確か作業量を人月に換算していたような。これは会社により、違うのかもしれませんが。
でも、ひとつのプロジェクトをやり遂げた時の達成感は、ほかの仕事では味わえないですよね。私は、PG、SEのほかに、ヘルプデスク的なこともしたことがあり、その経験が、自宅PCのメンテナンスにかなり役に立ってます。

はじめまして

はじめまして、
私は、8年間うつ病でしたが、認知療法とイメージ療法を組み合わせて
克服することができました。
これらの趣旨を日記にしていますので、よろしければご覧になってくださいね。
早く治りますように願っています。

返信

コメ返遅くなりました。

>FLORENTIA55さん
まったく、そのとおりですね。
でも、気合を入れていかないと、仕事が回らないんです。
不器用で、どうしようもないですね。
「仕事第一じゃないんだぞ」と思うのが精一杯、です(笑)

>G&Gさん
SEの人月単価は、ひと昔前に比べると、相当低くなっています。
その分、技術者の質も落ちている気がします。
当然ですよね。給料下がって、技量が上がるわけがない。
ちなみに、僕も、遠くの親戚にPC修理を頼まれたりしますよ。
「じゃ、こんどの正月に見に行くよ」ってな感じで請け負っています(笑)

>HIROさん
鬱を克服されたんですね。おめでとうございます。
僕も、僕なりの方法で、克服を目指しています。
あともう少し、というところなんだろうなあ、という感覚です。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】