FC2ブログ

悔し虫

アルコールがうまく巡ってくれない。
あれだけ望んでいたことが、ようやく現実となったというのに、悔しい。
気分のコントロールが出来ない。
酒の力を借りて、落ち着くなり泣くなりしたかった。
でも、出来ない。
脳みその肝心な部分が、悔しくて悔しくて、アルコールを受け付けてくれない。

怒ったら負けだ。
そう言われ続けて育ってきた。
怒って解決する問題はなにひとつ無い。
今でもそう信じている。
怒りはかならず怒りとなって、自分に返ってくる。
では、いま、自分の中で蠢いているこの怒りを、どうすればいいのだ。
自分に向けて吐き出すしかないのか。

労働して対価を頂くという、極めてリアルな現実の中。
どこかで見た、感じた、全然リアルじゃない光景が、目の前にあった。
炎上ブログのコメント欄のような応酬が、リアルな世界に飛び込んできた。

こんなの、ヴァーチャルな世界だけの話だと思っていた。
ブログには誹謗中傷何書いてもお咎めなし。
twitterでは何ほざいたって一向に構わない。
どうせつぶやきだし。
自分が正しいと思うことだけが主張できれば、他の倫理は一切考える必要が無い。
そのことについて一切の責任を負う義務がないことを知っているから、ほざくことができるのだ。
そういう人を、僕は軽蔑する。
誰も見ていないから、誰も自分のことを知らないから、言いたい事を言う奴を、僕は軽蔑する。
それでも、きっとリアルな世界では、それなりに重い責任を感じながら言いたい事も言えずに頑張っているんだろうなと想像する。

責任が無いことの、なんと気楽なことか。
何をしても、何を言っても、責任を問われないのだ。
法的にも、ビジネスコンプライアンス的にも。
そんな人間をいくら相手にしても、そもそも本気になって対峙してくれるわけがなかったのだ。

怒ろうが怒るまいが、この問題は解決しない。
ヴァーチャルでしか起きてはいけないことが、リアルに起きている。
対処の方法が分からない。
怒っても解決する問題ではないことは、間違いない。
もちろん、怒らなくても解決しない。
怒りは僕の中に、沈殿していく。
沈殿した怒りは、蠢き、心の底に穴を開ける。

アルコールを注ぎ込みたい、その穴の部分。
何故か、アルコールが届かない。
飲めば飲むほど研ぎ澄まされ、鋭敏になっていく怒り。
穴は広がり、蠢く虫が、悔しい、悔しいと言いながら、外に這い出ようとする。
飲めば、一時でも忘れられないだろうか。

この調子だと、無理そうだな。
関連記事


テーマ : 心のつぶやき
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

久々に光臨してきました。(^^ゞ

怒ってもいいと思いますよ。
一時的なものなら。

継続するなら、怒りではなく恨みなんで。

どうしても、悔しいとき、他に怒りをぶつけられない時、
私は、車の中、カラオケボックスなどで、怒鳴り散らして
発散します。

大声出すと意外とスッキリします。

騙されたつもりでやってみてください。
ホントに騙されたと思うかもしれませんが・・・


断薬の神@みきちぃパチョ でした。

虫さん一匹もってかえるね”

こんばんは~♪

悔しくとも(ToT)♪アゥ
悔しくとも(ToT)♪アゥ
ぼくには
なんにもできないけど
でも悔し虫さん
一匹もらってゆきますねv-35
天気よい日に山に返しにいってきます~(^o^)♪

Ryoji Suzuki

返信

>みきちぃパチョさん
そういえば、ここ最近、叫んでいません。
風邪気味だし(言い訳)。
こういうときにひとりで飲むのは最悪かもしれませんね。

>Ryoji Suzukiさん
山に返すときは、落ち葉をちょいとかぶせてやってください。
そうすれば、しばらくはゆっくり土の中で寝ているでしょうから。
お気持ち有難く頂戴いたします。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】