FC2ブログ

やたらとタバコが吸いたくなる

ここ数日、タバコの誘惑にかられて仕方が無い。

禁煙して、もう、かれこれ2年半。
ここ最近は、まるで生まれてこのかたずっと非喫煙者であったかのように、生活を続けていた。
人がタバコを吸っていても、気にならない。
自分が過去にタバコを吸っていたことなんて、意識して思い出そうとしない限り、思い出さなくなった。
タバコを吸って後悔する、といった夢を見ることも、なくなった。
もう、このまま死ぬまでタバコに手を出すことなんかないんだろうな、という確信まであった。

もう、完全に卒煙できたと思っていた。
そのハズだった。

今の仕事は、昔やっていた仕事の続きで、鬱になるきっかけになった仕事である。
その仕事をしていた頃の僕は、右手の人差し指と中指の爪が黄色くなるくらいの、ヘビー・スモーカーだった。
灰皿を見つけると駆け寄り、タバコに火をつけて一服するのが、癖になっていた。
一服しながら、さっき会った客の嫌味を思い出し、そんなことじゃだめだ、と、煙と一緒に飲み込んでいった。

今、その当時と同じシステム設計書を読み、プログラムソースを読み、過去の客とのやりとりの文書を読むと、当時の僕の気持ちまで蘇ってくる。
そのおまけとして、タバコを吸っていたことも思い出す。
客に嫌味を言われ、悔しいと思いながらタバコを吸っていたことを、思い出す。

タバコが吸いたくなる。



いいんじゃない? 吸っちゃえば?
僕の斜め後ろから、そう囁く自分がいる。



絶対に、吸いたくない。
きれいになった指先を見ながら、強く思う。
関連記事


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】