FC2ブログ

ご無沙汰しております。

大変ご無沙汰しております。ストラグラーです。
かなり元気です。

ちょっとだけ、近況を記しておきます。

今年に入ってからの仕事について

1~2月の、鬱を発症したきっかけとなった客相手の仕事は、無事納品までこぎつけた。
めでたし。
3月からは、新たなお客様の案件に携わっている。
僕のキャリアでは初の多摩地区、西武拝島線沿線のお客様だ。

地震の直後、見込んでいた仕事がどんどんなくなり、その一方で、思わぬところからの引き合いがやってくるようになった。
3月の末は、住宅建設系から提案依頼があった。
さっそく復興特需か?と思いながら、提案書を作り、社内承認プロセスを通し、提案を行った。
そんな作業を昼夜問わず、脳みそをシェイクしながら頑張った。
多摩地区の仕事も、それなりに続けながら。

結果、失注。あう。

4月。
こんどはガス関連。
またもや復興特需か?
またも提案活動に勤しむ。
そして、あえなく失注。へにょ。

そんな感じでずぶずぶと燻っていると、またお声がかかった。
なんと、2月で終わったはずの、例の鬱を発症したきっかけとなった客。
そこの新案件についてだった。
あんまりやりたくないなあ、と思っていて、あまり熱も入らなかった。
ところが、なんと受注。ふにゃ。

しかたがないので、頑張ることにする。
一生懸命、自分に言い聞かせる。「こんな時期に仕事をいただけるなんて、まるで神様のようなお客様ではないか。」
これからしばらく、多摩地区の仕事と掛け持ちで行うこととなる。



震災以降の心境の変化について

支援。
当初は、「何かしなきゃ」という思いがものすごく強かった。
出来ることは何でもやろうと思った。
そして、やったつもりになった。
物資、義援金、節電、家族のケア、などなど。
やってみて思った。個人の力で出来ることなんて、たかが知れている。
会社で仕事を頑張って、経済的復興に寄与できる、それが最大の支援かもしれない、と思った。
で、上記のように仕事を頑張った。
結果は無残ではあったが。

節電。
ブログの更新をやめた最大の理由は、これだった。
大して読者のいないブログを更新するためにパソコンの電源を入れることに、意味を感じなかった。
ブログを書かないことで、パソコンを使わないことで、もっと大切な何かのために電気をまわすことが出来る。
浮いた電気代は、支援に回せる。
もし、社会的に価値の高いブログであれば、その効果を天秤にかけることもできるのだが、幸い、このブログは個人的矮小ブログである。
矮小ブログの更新というマスターベーション的行為を切り捨てるということは、僕の中では極めて自然な考えであった。
その後、電気の供給が安定した後もブログを再開しなかったのは、単純にモチベーションの低下が原因である。
「別に更新しなくても生活に支障ないじゃん」
ははは。

死。
言うまでも無く、多くの人が亡くなった。
それとは別に、先日、近しい人が病気で亡くなった。
ここ最近、死というものを、ものすごく身近に感じるようになった。
以前は、もっと特別なものだったのだけれど。
自分の死を受け入れる土壌が出来た、とでも言うべきか。
あるいは、自分に内在する死を発見した、死ぬことを前提に生きている自分を発見した、そんなイメージ。
ほとんどの生物は、「死ぬことを前提に生きている」。当然といえば当然。
でも、それを実感してしまった。
さらに言えば、人は自分の死に方を選べない、ということも分かってしまった。
これからの生き方について、考え方を変えなきゃいけないかも、と思い始めている。



薬について

パキシルやめて9ヶ月。デパスやめて6ヶ月。
我が家の薬置き場には、パキシルとデパスが大量にストックされている。
何かのときのために、一応残してある。

でも、何かのときって、どんなとき?
何かあれば、そのときは病院に行くのだし、そこできちんと薬は貰えるのだ。
薬を残しておいても、それを飲むことはまずないのだろうな、と思う。

「薬がある」ということが、一種の精神安定効果をもたらしているのかもしれない。

鞄の中には、デパスが10錠、常に入っている。
これも、保険。
でも、最近はその存在すら思い出すことが無くなった。

こんな状態である。
完治したとは思わないが、必ず再発するとも思わない。
このままいければいいなあ、と思う。





とりあえずこんな感じの近況。
このブログ、そのうちタイトルかえようと思う。
いまさら鬱ブログでもないよな、と思うので。

その前に、次はいつ書くんだろうか(笑)
関連記事


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

ほっとしました^^

ブログお休みの理由の「節電」の項目は、すこし耳が痛かったけど^m^

こちら東京多摩地区、朝から雨降りです。

(^_-)-☆

返信>でべそぴよこ様

おひさしぶりです。ご心配おかけしました。
多摩地区といえば、この仕事で、数年ぶりに中央線に乗りました。
三鷹から先、高架になっていて、びっくりでした。

節電については、それ自体が自己満足、自己陶酔になっていた気もします。
もっと、計画的に、打算的に、考えるべきなんでしょうね。

もうすぐ、夏です。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】