FC2ブログ

次男のチック

小学一年生の次男に、チック症が出ている。
のどを鳴らす。
目をむく。
甲高い声を出す。

子供の場合、ちょっとしたストレスがチックとなって表に出ることが多いらしい。
どんなストレスを感じていたんだろう。

こういうときは、親の目線で考えても、何も出てこない。
次男目線で、もし僕が次男だったらどう思うか、という観点で、いろいろ原因を考えてみる。
幸いなことに、次男と僕は、そっくりだ。
僕も子供の頃、チックが出ていたそうだし。

以下、列挙。


2歳半の三男が「なんでも自分でやります」期になり、親の目がそちらばかり向いている。
暑くて汗が止まらくて気持ち悪い。
小学三年生の兄がゲームで手を抜いてくれない。
自由に自転車に乗りたいのに親が許してくれない。
親がさかな釣りに連れて行ってくれない。
親が早く起きろとうるさい。
親が早く着替えろとうるさい。
親が早くごはんを食べろとうるさい。
親が箸を使えとうるさい。
親が宿題しろとうるさい。
親が歯磨きしろとうるさい。
親が早く寝ろとうるさい。
親が・・・。



あああ、反省。

もともと、のんびり、ゆっくりといった気質の次男である。
ひとつのことに集中すると、他のことに目もくれなくなる性格でもある。
もうちょっと、次男のペースに合わせてやったほうが良かったんだ。
一年生になったからって、何でもかんでも出来るようになるわけじゃないんだ。

チック自体も、それが出たからといって何かしなきゃいけないことでもない。
ただ、何かのサインである、と、今回のように気付かせてくれる意味はある。

もうすぐ、子供は夏休み。
イライラもカリカリもない、いっぱい遊び、疲れて寝る毎日を過ごさせてやろうかな。
デスクワーク(宿題)も、みんなでやれば結構楽しいものだ。

朝、遅刻しそうになっても、怒らないように誘導する。
夜、なかなか寝ようとしなくても、がみがみ言わない。

これ、子供のしつけ、というより、親のしつけだね。
がんばろうっと。
関連記事


テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです

お久しぶりです。
リーダーで少しずつ記事は拝見しておりました。
お仕事にも復帰されたみたいでよかったですね。

私のほうも、一時悪化したりもしましたが、無事に減薬に成功し、少しずつですが動ける時間も多くなってきました。

こどもがほしい私から見ると、お子さんがいらっしゃるストラグラーさんがうらやましく思えますね。
子は親を映す鏡、子は親を育てるとよく聞きます。
素敵なパパになって下さいね。

また遊びに来ます。

返信>やま様

「子は親の思うとおりに育たない。親のように育つものだ。」
誰かにこんなことを言われたことがあります。
ほんとに、そのとおりです。

慌しく、あっという間に毎日が過ぎていきます。
そうこうしているうちに、子供は勝手にどんどん大きくなっていきます。
妻は、「こうやっているうちに、あっという間におばあさんになるんだろうな」と言っています。
子供は、生意気で、面倒で、うるさくて、鬱陶しくて、可愛いです。

いつか、子供が出来るといいですね。

No title

うんこ打ち消しの文打ち消しの文

返信

もう9時半過ぎてるぞ。
お子ちゃまは早く寝なさい。

「親が9時半に寝ろとうるさい」でググると、この記事がトップになるんですね。びっくりしました。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】