FC2ブログ

朝の通勤電車で

金曜日の朝、8時半過ぎ。
満員電車の扉のそば。

電車の発車間際に、男と女が、乗ってきた。
20代後半ぐらいか。我々と同じ種類の人間、つまり、会社員風の二人だ。

二人は電車に乗り込み、互いに向き合う形のまま、扉の脇にふたりで身を寄せた。

男の口元が、女の耳元で動いた。
女が、軽く微笑んで、ささやき返していた。

女は、男の肩に身を預ける。
ときどき、耳元でささやき合っている。
何言っているのかは、よく聞こえない。

顔を見合わせて微笑んでは、鼻と鼻を合わせて親愛の情を表現する。
また、耳元に口を近づける。
男が何かを言う。
女はクスリと笑う。

男は女を抱き寄せる。
女は、身をくねらせた。

男も女のどちらも、お互いしか見えていない。
満員電車の車内、誰も視線を合わせようとはしない。
周囲の人々は、お互いに悟られないように、その行為を覗き込む。
このあと何が始まるんだろうか。
このまま続けられても困っちゃうな。

二人はまた少し、顔を離して見つめ合う。
口と口が絡み合う。音は立たない。
女ほうの力が抜け、男がそれを抱き寄せる。
女の目は潤み、焦点はどこにも合っていない。

15分ほどして、二人は途中駅で降りていった。
これからホテルか、あるいは非常階段で本番か。
AVの撮影でもしているのかと思っちゃった。


その後の電車の車内。
残された人々は、露骨に「ほっ」とした仕草を見せる。
うずまいていた好奇心や嫌悪感が一層され、変な臭いだけが残っているような気がした。


以上、昨日の実話。
関連記事


テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。^^

さすが、ストラグラーさんの文章力、
小説を読んでいるようで、ドキドキしながら読みました。

私もよく、
「電車の中でいちゃいちゃするなよ(怒)」とイライラしながも見てしまいます(笑)

返信>なにわのねこ様

お褒めいただきありがとうございます。
ほんとはもう少し長くエロく書きたかったです。なんとも中途半端な感じでごめんなさい。
これの倍くらい書いても良かったな、というのが反省です。

それにしても朝からよくもまあ・・・。
また、暇とエロを見つけたら、もっといいやつ書きますね。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】