FC2ブログ

鬱と金魚

去る10月某日、買っている金魚が勝手に卵を産んた。
ちょうど、鬱で2回目の休職をしている最中のことだった。

おそらくは、数百匹くらいが卵から孵ったようだ。
小エビの卵(ブラインシュリンプ)を孵化させ、子金魚にやる。
小エビは赤く、孵化したばかりの金魚は透明だ。
餌を食べた子金魚のおなかは、赤くなる。
餌を食べたか食べてないかがすぐ分かり、結構楽しい。

一日3~4回ペースで、エビを子金魚に与える。
休職中でなければ出来ない技だ。


朝早く起き、小エビを与える。
そのかたわらで、次のエビの卵を孵化させる準備を整える。
昼、夕方にも、小エビを与える。
食べ切れなくて底に沈んだ小エビを、スポイトで吸い取る。


それでも、子金魚はどんどん死んでいく。
そのたびに、庭に埋め、手を合わせた。
最初のうちは、一日数十匹ペースでお亡くなりになっていく。
だんだんそれが十数匹ペースになり、数匹ペースになっていった。


3週間ほど経過し、金魚は活餌を卒業し、配合飼料も食べられるようになった。
妻でも餌やりが出来るようになったのだ。
ぼくも、鬱っぽくなくなり、復職した。
だいたい、症状は比較的軽かったからな。

だから、子金魚たちに感謝しているとか、そんなわけないが、でも良いきっかけだったのかなあ、と思う。


現在、百数十匹の子金魚が、狭い水槽でうようようようよ泳いでいる。
今年に入り、まだ一匹も死んでいない。
サイズは、2cm程度。
おそらく、このまま飼っていけば、大変なことになる。
餌代、水換え、そもそも水槽を置く場所がない。

只今、ご近所さんや幼稚園、小学校などに寄付(押し付け)しようかと計略中。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

金魚

百匹以上はすごいですね。。

僕が読んだ「ツレがうつになりまして」でも、そんなことが書いてありました。僕もうつになってから、花を育ててみたり。うつになると、育てたくなるんですかねぇ。

リンク貼っていただき、ありがとうございました。
こちらからも後ほどリンクさせていただきます。

うつSE同士、これからもよろしくお願いします。

Re: 金魚

ひろせんさん、コメントありがとうございます。
勝手リンクなので、礼には及びません。

こう言ってしまうと身も蓋もないのですが、いきものについては、鬱というよりも、休んでいることで出来ることが増えちゃう、というのが本当のところなんでしょうね。ほかにも、プラモデル作りたくなったり、パズルを組みたくなったりしましたし・・・。
こういうことは、鬱の治療などと考えず、好きなことができるようになったと素直に喜ぶくらいが丁度良いのだろうな、と思います。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】