FC2ブログ

とりあえず逃走

気分は相変わらず重い。パキパキも続く。今朝から、頭痛。パキパキ&ズキズキ。
よって、今日は逃げることにした。
有給を消化しなければならない、サラリーマンの特権。
経営責任を問われない、非管理職の特権。
「頭痛いので、休みます」



ストラグラー、には、2つの意味を持たせてある。
struggler
発音は、「すとらぁぐらぁ」
意味は、「じたばたと闘う人」
straggler
発音は、「すとりゃぐらぁ」
意味は、「脱落者、落伍者」

闘って散り、散っては闘う。
こうでもしなきゃ鬱なんて治らないだろうな、と思い、つけた名前だ。


とりあえずは、散ってみる。
何をすべきなのか、考える。
物理的に、客観的に、頭痛がすることは間違いがない。
また、経験的に、この頭痛はパキシルの可能性が強い。
明日もこの状態が続くようであれば、いきつけの精神科に行ってみよう。

治れば、またそのときに次のことを考えよう。
「ぼくは間違っていない。悪いのは今の仕事だ」なのか、「ぼくの精神状態がおかしいのであって、悪いのは今の仕事ではない」のか、自分なりに結論を出す必要がありそうだ。
それによって、病院にいくのか、会社に行くのか、決めればいい。

焦りは禁物。これも経験則。

よし、すこし元気になってきた。
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

HNには深い意味があったのですね~
私は闘うっていうことだけを思っていましたが・・

今日の「逃げる」って話ですが
賛成です。逃げるって後ろ向きな感じがしますが
そんなこと無いと思います。
私もちょうど、そういう感じの状況の記事を書いている
所です。
逃げられるうちは、まだまだ大丈夫だと思いたいです。

因みに私も「パキシル」飲んでます。
って、どうなの?って話ですが(笑)
応援ぽち

No title

こんばんは。
ハンドルネームの由来、面白いといっては失礼ですが、深いですね。
私は、いつも曖昧でゆらゆらしてて、考えても答えの出ないことばかり考えているので、抽象的(abstraction)からとってabstraと名乗っています。
ときどき、自分は鬱なんじゃないかしら、と思うことがありますが診察を受けたことはありません。視界の隅に黒い虫が見え隠れするようになると、ちょっと危ないんじゃないかと思ったりもします。病は気からと言う様に、自分は違うのだろうと無理矢理納得させているような感じです。そこまで繊細ではないような気がしますし。

なんにしても、無理をなさらないようにしてください。
私も無理するのは嫌いです。そして、そう思っていても無理してしまう自分が嫌いです。

返信

そうかあ、深い名前だったのかあ。
というのが、今の感想。
少々ひねくれ気味です。
でも、暖かいコメント、感謝しております。

>らいりさん
いざとなったときに逃げ込める場所って、大事ですね。
一旦退却して、力を蓄えて、再度攻撃!
とは言っても、何を攻撃するのか、そもそも何のために闘うのか、というところが、ぼく自身、よく分かっていないのですが・・・。
そのへんは、ゆっくり、時間をかけて考えてみたいと思います。

>abstraさん
しっかり頑張っていけると実感しているときは、決して鬱にはならない気がします。ぼくの場合、「もう駄目かも。鬱かも」と思って病院に行ってしまったので、鬱になってしまった、そんな感覚です。
「無理している」というのは、頑張るポイントがずれていることを言うのだと勝手に解釈しています。
人間、どこかで頑張らなければいけないのは間違いないのですが、頑張るポイント(時、場所)は、間違えないようにしたいと思います。
ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】