FC2ブログ

明日から俗世間へ復帰

三男が産まれて、事前の打ち合わせどおり、母が我が家にやってきた。
長男次男の幼稚園、日々のことは、母がやってくれることになった。

というわけで、今日で、ぼくの非日常生活はおしまいである。
明日から、俗世間へ復帰だ。

正直、めんどくさい。

会社は、仕事はどうなっているだろうか?
先週の火曜日、『正常な脳みそで考える時間が欲しい』の出来事があって以来、ひさしぶりの会社だ。
親分は、子分は、相変わらずなのか。
不思議な仕事をさせられるのか。

はたまた、大どんでん返しが待っているのか。
楽しみなような、怖いような。

さて。
欲しいと訴えていた「正常な脳みそ」と「考える時間」。
正常な脳みそは、あったような気がするが、考える時間がなかった。
いや、時間はあったな。
時間があるときは、そんなに時間が貴重なものであるとは思わないものなのだ。
またでいいや、と、思ってしまう。
何だってそうである。
金があるときは金のありがたみが分からない。
仕事をしているうちは、給料を貰えるありがたみが分からない。

妻が近くにいるときは妻のありがたみが分からない。
母が来てくれたときは、有難い!、と思ったが、今はすでに、鬱陶しい。


これって、やっぱり駄目人間の考え方なのだろうか?
「足ることを知る」と、このへんの気持ちは、片付くのだろうか?
それとも、みんなそうなのだろうか?
ご存知の方、教えてください。

明日の通勤時にでも、考えてみるか。


あ、本日、アクセスカウンターが2000を超えました。
これも、三男誕生のご祝儀と考え、精進致します。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
関連記事


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】