FC2ブログ

睡魔

朝起きられない。
これは、今に始まった話ではない。
子どものころから、今まで、ずうっとそうだ。


今回の睡魔は、それとは違う。
一日に数回、猛烈な眠気に襲われる。
無理に目を覚まそうとすると、目と鼻の奥のほうから、頭痛が広がる。


通勤中、歩きながら、寝てしまいそうになる。
記憶がふっと遠くなり、慌てて我に返る。
今朝も、会社に到着してから、自席でしばらく突っ伏した。

これ、なんだろう?


午後3時を過ぎて、眠気はおさまってきた。
そのかわり、首筋から頭にかけて、鈍い重みを感じる。
何かを肩車している感じ。

それ系の人に霊視してもらうと、「あ、いますよ、肩に」と言われそうな、そんな感じ。



なんとなく仕事をやっていられない感じ。
ふらふらと家に帰ると、なぜか復活。
妙なテンションになっている。
夕食を食べる食べる。
子どもと遊ぶ遊ぶ。

風呂に入り、ブログ書いて、布団に入ると、突然スイッチが切れる。
そして翌朝、起きられない。


先週の半ばあたりから、こんな状態が続いている。
休日は、何もすることがないと、必ず寝ていた。

一体、何なんだ?

今日、会社の先輩(仕事も鬱も)に話をしてみた。
「たぶん、薬のせいだよ」とのこと。
だるい、眠い、頭が痛いのは、薬のせい、と思ったほうが楽。
そう思い込めば、それが元で気分が落ち込むようなことはないから。
そう言われた。

パキシル減らしてみようかなあ。
あのパキパキが出なければいいのだけれど。



ああああああ、くだらないくだらない!!!
どうしてこんなことで悩まなきゃならないんだ。
こんなこと、書きたくて書いているんじゃない。
さっさと治れよ、ちくしょうめ!
関連記事


テーマ : 不安定な心
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】