FC2ブログ

ホームセンターまでドライブ

今日はいい天気。
絶好の外出日和である。

妻と赤子を見捨て、上の子ふたりを連れて、ドライブへ行く(産後の養生のためです。念のため言い訳)。

近所のホームセンターは飽きたので、20kmほど離れたところにある大きな店に、車で行くことにした。
片側2車線の、交通量の少ない道路。
お日様ぽかぽか、道路すいすい。

ところが、やたら信号に引っかかる。
4つくらい連続で、ちょうどぼくのところで赤信号。
「とうさん、運転へたくそ~」
長男が言う。
次男がけらけら笑う。

ちくしょ~!!

次の信号の、300mくらい手前。
歩行者信号の青が、点滅を開始した。
アクセルを踏み込む。
いけぇ~!!

ぎりぎり、通過成功!
「どうだ、すごいだろぉ!!」
思わず、ガッツポーズ。
長男次男は、拍手喝さい。
「とうさん、すご~い!!」

このへんの教育には、自信がある。
人を動かしたければ、その人がいちばん気持ちがいいと思うことを言え。
我が子は、父の動かし方を心得ている。

例えば。
「とうさん、ペーパークラフト作って。」
「いやだ」
「どうして?」
「面倒だもん」
「あ、できないんでしょ? いいよ、してくれなくても」
「できるもん」
「できないくせに」
「ほら、やるから、物差しとはさみとのりを持って来い」
「はーい」
ちょきちょき、ぺったん、ぺったん
「あ、どうさん、すご~い!!」
「だろ? だからできるっていったじゃないか」
「どんどんできていくね、とうさん、すごいねえ」
「ふふ~ん」(鼻歌)
「やった~、できた~!!」

こんな感じ。
作成中、「がんばれ、がんばれ」と声をかけていた時期があったが、ぼくはそれを否定した。
「そんなのは気持ち良くない。『がんばれ』じゃなくて、『とうさん、すごい』って言え!」

爺、婆がやってくるときは、必ず駆け寄って抱きつく。
抱きつく順番で喧嘩まで始める。

すばらしい。人の心をくすぐるとは、こういうことを言うのだ。


ホームセンターに到着し、ひとしきりいろいろ眺め、妻に言われたものを買い込み、昼飯を食べ、帰る。
帰り道、子どもは熟睡。
信号にひっかかりつつ、のんびりと車を走らせる。

家に到着。子どもは元気。
ぼくは昼寝。
子どもが何かして欲しがっているようだが、残念ながら、昼寝の誘惑には勝てないのだ。

今日はいい天気。
絶好の昼寝日和であった。
関連記事


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
また、ランキングサイトに参戦することとなりました。
グリグリグリっとクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
プロフィール

ストラグラー

Author:ストラグラー
システムエンジニア11年戦士。
世の中の出来事や身のまわりのいろいろなことに、興味の向くままに、てれてれと書き綴ります。
闘って撃沈したり、折り合いをつけたり、妥協したり、たまにはガッツポーズしたり。
お気軽にお楽しみくださいませ。

リンクフリー。お気に召しましたら、ご自由にどうぞ。

カウンター
目次

全ての記事を表示する

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
躁 (8)
本 (6)
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
フリーエリア
edita.jp【エディタ】